NIIT ニュース

2009年08月28日

  体育実技のウィンドサーフィン実習が8月19日(水)〜21日(金)までの3日間の日程で行われ、13名の学生が受講しました。
  本実習は、本学キャンパスがある柏崎市の海水浴場で、ウィンドサーフィンのメッカでもある柏崎中央海岸を会場にして行われました。前半は、必死にバランスをとったり、方向転換するのに必死でしたが、3日目にもなると、沖のほうまで進めるまでに上達しました。
  なお、冬期にはスキー実習が予定されています。

 
     
 
     

2009年08月27日

2009年08月26日

 8月20日(木)に本学を会場として、「新潟県家庭科研究会高等学校部研修会」が行われました。
 今回の研修は、新潟県家庭科研究会からの要望により「住居」を研修テーマとして、本学の教員が講師を務めました。
 午前は、建築学科の穂積秀雄教授による講義「地震に強い住まいづくり」と学内見学が行われました。午後は、情報電子工学科の佐藤栄一 准教授による実習「住居分野におけるパワーポイントを用いた教材作り」が行われました。
 今回の講義・実習が、今後の生徒指導の一助になれば幸いです。

 

講 義
「地震に強い住まいづくり」
【講師:建築学科 穂積秀雄 教授】

 

実 習
「住居分野におけるパワーポイントを用いた教材作り」
【講師:情報電子工学科 佐藤栄一 准教授】

2009年08月07日

  6月29日(月)〜7月5日(日)にオーストリアのグラーツで行われた「Robocup2009Graz」のレスキューロボットリーグに、本学のロボット研究部が参加しました。
  7月1日からの予選では、他チームに比べて小型な機体ながらも高い悪路走破性を発揮して見事予選を突破、セミファイナルに進出しました。 
  セミファイナルには、予選で敗退したギリシャのチームからの提案により、共同チームを結成して試合に臨むことになりました。
  結果は第9位となり、残念ながら決勝へ進出することはできませんでしたが、合同チームの結成により思いもかけない国際交流ができ、参加した学生は貴重な経験を積むことができました。

 
 

2009年08月07日

  8月6日(木)に、平成21年度公開講座・教養講座の全日程が終了しました。
  今年度の教養講座は、地域の中学生を対象とした「中学生 サッカースキルアップ講座」を開講(全5回)し、大勢の方に受講いただきました。受講された皆様、ありがとうございました。
  受講者は、夏の暑さにも負けず、大粒の汗を流しながら、真剣にそして楽しみながらサッカーに取り組んでいました。
  10月からは、地域の一般市民の方を対象とした技術講座「柏崎の自然水の水質を調査しよう!」を開講(全4回)します。ご興味のある方は、是非ご参加ください。

 
 

平成21年度公開講座・技術講座の日程のお知らせ

2009年08月06日

  7月25日(土)に今年度第2回目のオープンキャンパスを行いました。
  当日は、晴天にも恵まれ、大教室が満員になるほどの大勢の生徒、ご父母等の皆様に参加していただきました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
  今回のオープンキャンパスは、前回の実施内容から時間割などを変更し、より多くの模擬実験を体験したり、学生スタッフを中心とした個別相談ブースで、学生の視点から本学の魅力をお伝えできるようにしました。
  参加いただいた皆様のアンケートを拝見すると、大多数の方からご満足いただいたようです。
  早いもので、今年度のオープンキャンパスも第3回目の9月13日(日)を残すのみとなりました。次回も多くの皆様のご来場をお待ちしております。

 

受付スタート

 

 冷たい飲み物もどうぞ!

 

日程説明

 

大学紹介

 

入試・学生生活ガイダンス

 

父母向けガイダンス

 

【機械制御システム工学科】
バーチャルな世界でのモノづくり
ー3次元CAD実習ー

 

【機械制御システム工学科】
最新の研究を見てみよう!
門松研究室

 

【機械制御システム工学科】
最新の研究を見てみよう!
寺島研究室

 

【機械制御システム工学科】
最新の研究を見てみよう!
大金研究室

 

【情報電子工学科】
デジタル通信網の不思議を科学しよう!

 

【情報電子工学科】
インターネットを使った
古文書学習を体験しよう!

 

【情報電子工学科】
立体オブジェクト制作用シートで
面白い物体を作ってみよう!

 

【情報電子工学科】
PICマイコンを利用した
テトリス・ゲームの製作

 

【環境科学科】
黒は虹色〜水性インクのクロマトグラフィー〜

 

【環境科学科】
水環境を守る微生物の活躍を知ろう!

 

【建築学科】
建築CADで家をつくろう!

 

【建築学科】
建築環境・構造物実験室の紹介

 

キャンパス見学ツアー

 

個別相談ブース

 

オープンキャンパス終了
〜キャンパスグッズの配付〜

 

またのご来場をお待ちしています!
( 広報スタッフより )

今後のオープンキャンパス日程
パンフレット[PDFファイル]

2009年08月05日

  このたび新潟工科大学地域産学交流センターでは、企業の方々を対象に「三条・燕地域産学交流会」を開催いたします。
  本交流会は、本学から様々な情報発信を行い産学連携の促進を目指すことと、会員相互の交流促進を目的としております。
  是非ともご来場賜りますようお願い申しあげます。

○日 時 平成21年8月28日(金)15:00〜19:00(懇親会17:40〜19:00)
○会 場 三条・燕地域メッセピア(新潟県三条市須頃一丁目17番地)
○主 催 新潟工科大学地域産学交流センター
○共 催 新潟工科大学産学交流会
○後 援 財団法人新潟県県央地域地場産業振興センター、三条市、燕市、三条商工会議所、
      燕商工会議所、社団法人新潟県電子機械工業会
○参加費 懇親会参加者は3,000円必要となります。
  (新潟工科大学産学交流会会員企業は、1,000円となります。)
○内容
 15:00〜15:10 開会挨拶
 15:10〜15:25 新潟工科大学の取組紹介
 15:30〜16:10 研究シーズプレゼンテーション(20分×2組)
  (1)「自動車の振動研究」 
     新潟工科大学 機械制御システム工学科 教 授 門松晃司
  (2)「小型水力発電システムの開発現状」
     新潟工科大学 情報電子工学科      准教授 佐藤栄一
 16:20〜17:35 基調講演
    演題:「サーボプレスで何ができる・・・サーボプレスを利用した最近の加工技術」
    講師:独立行政法人理化学研究所
        VCADシステム研究プログラム研究嘱託  林 央 氏
 17:40〜19:00 技術交流懇親会

○基調講演講師紹介
 講師の林 央(はやし ひさし)氏は主として自動車車体製造に関する金属塑性加工、材料開発の研究をされております。
 鉄鋼会社と自動車会社の共同研究会のとりまとめ役をされ、塑性加工学会の理事を務められるなど、金属塑性加工の分野において世界的に活躍されております。

経歴: 東京大学工学部卒、同大大学院工学研究科修士課程修了。
  理化学研究所入所。現在同所VCADシステム研究プログラム研究嘱託。
  塑性加工学会 理事、板金プレス成形分科会主査、北関東・信越支部長、
  日本機械学会・鉄鋼協会 編集委員などを歴任。
  金属薄板成形研究国際グループ(IDDRG)副会長。
  日本工業規格 非鉄金属・建築技術・溶接技術専門委員。


○お申し込み 下記参加申込書によりFAX(0257−22−8226)にてお申込みください。
 ※ご案内・参加申込書はこちら → ご案内・参加申込書(PDF)

○お問い合わせ 新潟工科大学地域産学交流センター(担当:キャリア・産学交流推進課)
        TEL:0257−22−8110
        FAX:0257−22−8226
        e−mail:career-sangaku@adm.niit.ac.jp

2009年08月04日

  新潟工科大学地域産学交流センターでは、新潟工科大学産学交流会会員を対象として、三菱自動(岡崎工場)の見学会を開催します。
  今話題の電気自動車の開発秘話を聞き、開発担当者の方々とのパイプ作り、さらには皆様の技術をPRする絶好の機会かと存じます。また、併せて会員相互の交流の促進を目的としております。
   会員の皆様は是非ともご参加いただければ幸いです。
  なお、詳細は本学キャリア・産学交流推進課(0257-22-8110)へお問い合わせください。

  三菱自動車 見学 9/15 (火) 13:30〜
   
●名刺交換
    ●三菱自動車からのプレゼンテーション
      ・i-MiEVの技術的仕様、性能、構造など
      ・今後の技術課題、コスト課題など
      ・新潟の機械メーカーに期待すること
    ●新潟企業からのプレゼンテーション
      ・新潟県、柏崎市の取り組み
      ・県内製造業の技術特長
    ●i-MiEVの試乗会、工場見学
    ●質疑応答

  参加費:お一人様 30,000円(情報交換会、宿泊費、食費、交通費、税金込み)
  定  員:17人(先着順) ※電子メールまたはFAXにより申込みをお願いします。
  申  込:平成21年9月4日(金)まで
         問い合わせ先
          新潟工科大学キャリア・産学交流推進課
          TEL:0257-22-8110 FAX:025722-8226
          E-mail:career-sangaku@adm.niit.ac.jp