NIIT ニュース

2010年04月28日

 毎年恒例となっている女子学生交流会が、4月28日(水)の昼休みに学生食堂で行われました。今回は新入生を含め約40名の学生が参加し、各々の交流を深めました。
 中心となって実行にあたった川口佳菜さん(環境科学科3年)は「準備期間が1週間しかなく慌ただしかった。無事に終えてほっとしている」と終了直後に本音を語っていました。

 
     
 
     
 

終了間際に工科大祭実行委員がメンバー勧誘

2010年04月21日

  情報電子工学科で毎年恒例になっている新入生歓迎スポーツ大会が4月20日(火)に開催されました。



  種目はソフトバレーボールで、 今年の新入生は開始から和気あいあいとして、動きも非常に良く、次第にチームで息の合った好プレーが続出しました。



  詳細ホームページ:http://www.niit.ac.jp/ieehtml/iee/CN02/pg98.html

2010年04月15日

今年度のオープンキャンパスの日程が以下のとおり決まりました。是非ご参加ください。



  開催日  6月12日(土)、7月24日(土)、8月28日(土)、9月23日(木・祝日)

  時 間   各日とも10:30〜15:30

  内 容   大学紹介、入試ガイダンス、模擬実験体験、キャンパス見学ツアー

        父母向けガイダンス、個別相談 など


  ※ 内容の詳細については後日アップいたします。



  昨年度の様子はこちら

  第1回 http://www.niit.ac.jp/news/2009/06/post_126.html

  第2回 http://www.niit.ac.jp/news/2009/08/post_150.html

  第3回 http://www.niit.ac.jp/news/2009/09/post_168.html


2010年04月12日

 本学では、これまでに新潟産業大学(柏崎市)と単位互換を実施していましたが、新たに2月9日(火)に長岡造形大学(長岡市)、3月29日(月)に長岡技術科学大学(長岡市)と単位互換協定を締結しました。
 これにより、2010年度から本学が単位互換を実施する大学は3大学となり、教育機会の充実と大学間の教育連携強化が図られることになりました。単位互換は2年次以上が対象で、最大30単位まで本学の卒業要件単位とすることができます。
 また、2010年度後期を目処に新潟大学工学部(新潟市)との単位互換も予定しています。

◆単位互換科目数
 ○新潟産業大学         17科目
 ○長岡技術科学大学  延べ359科目(うち、大学院98科目)
 ○長岡造形大学        103科目(うち、大学院13科目)

〜 単位互換制度とは 〜
 教育課程の充実を目的として、協定を締結した他大学の授業科目の履修及び単位の修得を認定する制度です。

長岡造形大学との協定締結の様子

 

2010年04月09日

 2010年4月1日付けで英語版ホームページを開設しました。

 【英語版大学案内URL】
 http://www.niit.ac.jp/english/

2010年04月08日

【平成22年度入学式】

 第16回工学部・第12回大学院工学研究科入学式が4月5日(月)、本学講堂において挙行され、学部239名(3年次編入生含む。)、大学院工学研究科24名が入学しました。

 布村学長は祝辞で「どのような技術者・科学者となるかはっきりとした目標を立てて、邁進してください」と述べました。

 これに対し、新入生を代表して建築学科の伊藤大剛さん(新潟県立新津工業高校出身)が「この4年間、知識や教養を身に付け、仲間と協力、競い合うことで、己を磨き夢に向かって邁進したい」と、また、大学院高度生産システム工学専攻の大滝俊樹さん(本学物質生物システム工学科出身)は「研究テーマを通じて環境に対する意識を高め、自らの可能性を信じ、様々な分野で活躍していきたい」とそれぞれ誓いの言葉を述べました。

 

入学式の様子

 

新入生誓いの言葉

学科、専攻ごとの内訳は以下のとおりです。
〔工学部〕  
  機械制御システム工学科

76名

  情報電子工学科

71名

  環境科学科

55名

  建築学科

37名

 工学部 計(3年次編入含む。) 

239名

     
 〔大学院工学研究科〕  
 《博士後期課程》  
   生産開発工学専攻

1名

 《博士前期(修士)課程》  
   高度生産システム工学専攻

13名

   自然・社会環境システム工学専攻

10名

大学院工学研究科 計

24名

     
合 計

263名

【新入生歓迎会】
 
 入学式終了後、新入生は柏崎市民プラザに移動し、新潟産業大学と合同の新入生歓迎会に出席しました。この会は、柏崎市、商工会議所、市内企業や両大学の在学生有志が一体となり、柏崎で学園生活を送る新入生を歓迎しようと毎年開催しているものです。歓迎会では、自己紹介やゲームなどを行い、市民、両大学の新入生が親睦を深めました。
 この場をかりまして、本会の企画・運営にご尽力いただいた関係各位に厚く御礼申しあげます。

 一方、父母は学内で後援会総会並びに学長父母懇談会、学科別ガイダンスに出席しました。

 

新入生歓迎会の様子

 

ゲームの様子

 

ゲームの勝利チーム 

 

学長父母懇談会の様子

 新入生の皆さんが、充実した学生生活を送れるよう、本学教職員が一丸となって取り組んで参ります。