お知らせ

News

 >  お知らせ  >  産学・地域連携  >  佐渡市に風観測ポイントを開設しました

佐渡市に風観測ポイントを開設しました

2019/12/20

 12月19日(木)、風・流体工学研究センターは、佐渡市と本学のパートナー協定に基づく取り組みの一環として、本学にも設置されている高密度気象観測・情報提供サービス(POTEKA)の新しい観測点を、佐渡市役所畑野行政サービスセンター屋上に開設しました。国中平野の南西側には、現状、気象庁の観測点がないことから、貴重な風観測データとして幅広く活用されることが期待されます。風・流体工学研究センターと佐渡市では、この観測データを用いて、風災害の予報や対策に関する研究に活用していく予定です。

 観測データはPOTEKA NETでいつでも見ることができます。