お知らせ

News

 >  お知らせ  >  産学・地域連携  >  風防災セミナーを開催しました

風防災セミナーを開催しました

2020/01/08

 12月25日(水)に風防災セミナーを柏崎市との共催で開催しました。セミナーには、櫻井雅浩柏崎市長はじめ、自主防災に関わる市民の方や行政の防災・建築担当者、建設・建築業の関係の方など130人が参加しました。
 今回は「台風15号千葉県被害調査報告とそこから学ぶ今後の備え」をテーマに、風・流体工学研究センターの富永禎秀センター長が講演を行いました。被害の事例紹介では、住宅の一部が強風で飛ばされた写真を例に被害の特徴や傾向を解説するとともに、風災害発生のメカニズムやそれに対する建築・都市づくり上の備えについて紹介しました。
 セミナーの後半に、防災関連研究施設の風洞実験室、地震動振動試験室、フィールドロボティクス研究室、情報機器応用研究室の見学が行われました。
 参加者からは「普段聞けない台風のメカニズムの一端に触れることができて良かった」、「台風被害についていろいろな観点からの研究が参考になった」、「建物の張り出し部分における風の影響について知識を高めることができた」等の感想がありました。

櫻井雅浩市長挨拶 講演会の様子
櫻井雅浩柏崎市長挨拶 講演会の様子
風・流体工学研究センターの紹介 振動試験室の地震動体験
風・流体工学研究センターの紹介 振動試験室の地震動体験