お知らせ

News

 >  お知らせ  >  新型ウィルス関連  >  緊急事態宣言解除に伴い、対面授業に向けた準備を開始しました。

緊急事態宣言解除に伴い、対面授業に向けた準備を開始しました。

2020/05/28

 本県における緊急事態宣言解除に伴い、これまで全面禁止としていた学生の入構を、現在は一部緩和しています。
 更に、今後は対面による授業を段階的に再開する予定であり、その対応の一環として、学内における感染症予防対策も以下のとおり準備を進めています。
・ 学内の全てのトイレ・手洗い場の蛇口の栓を非接触型のハンドル式に交換しました。
  また、主な建物出入口やトイレのドアノブを腕で開けるよう補助具を設置しました。
  これにより、公共性が高い場所を指で直接触れることがないため、接触感染対策になります。
・ 事務室等にアクリルボードやビニールカーテンを設置しました。
  これにより、学生との窓口対応や来客対応する際、飛沫感染を防止する効果が期待できます。