お知らせ

News

 >  お知らせ  >  お知らせ  >  風・流体工学研究センター助教募集について

風・流体工学研究センター助教募集について

2020/09/16

1. 本募集の概要:
 新潟工科大学は、文部科学省から平成29年度「私立大学研究ブランディング事業」
の採択を受け、地域の「風」の問題に着目した独自性の高い研究を推進することで、
大学のブランド化に取り組んできました。
 「風・流体工学研究センター」は、上記の研究活動を推進する拠点として設置され、
工業製品の流体力学的性能から、耐風、ビル風、風力発電まで、ものづくりの様々な
局面においてかかわる地域(地元企業、自治体等)の「風」の課題を解決する実践型
研究を推進してきました。
 本募集は、同研究センターの研究活動を一層、高度化および活発化するため、同セ
ンターに勤務する助教を公募するものです。

2. 募集する職種及び募集人員:
 助教 1名

3.勤務地:
 新潟工科大学(新潟県柏崎市藤橋1719番地)

4.所属:
 新潟工科大学 風・流体工学研究センター

5.職務内容:
 風・流体工学研究センターにおける研究・教育業務を中心として、関連業務全般に
ついても行う。
 研究面では、都市・建築の風環境問題から、工業製品の流体力学的問題までの幅広
い研究に本学研究者と一体となって取り組むものとし、以下の業務を含む。
 ・CFD(数値流体力学)ソフトを用いたシミュレーション
 ・ 大型風洞を利用した風洞実験

6.資格・条件:
 ・ 修士以上の学位を有する方、又は、修士号取得相当以上の研究業績があると認め
       られる方(博士の学位を有さない場合、その取得を目指す方が望ましい)
 ・ 建築学をベースとする風工学又は流体工学に関する基礎知識及び研究実績を有する方
 ・ 外国籍の方は就労ビザを所有の方で日本語によるコミュニケーションが問題ない
   方

7.採用予定日:
 令和3年4月1日(応相談)

8.雇用期間:
 採用日から令和5年3月31日まで
 ※業務の評価結果、業務の状況及び予算等により更新することがある。

9.勤務日:
 週5日(月曜~金曜)

10.勤務時間:
 専門業務型裁量労働制(1日8時間勤務したとみなす)

11.休日、休暇:
 土曜、日曜、祝日、夏季特別休業、年末年始休暇他

12.給 与:
 ・ 本給:年俸330~450万円(実務経験及び業績等を勘案して決定する)
 ・ 諸手当:通勤手当(本学規程により支給)
 ・ 支給日:毎月末締め、原則当月25日払い

13.社会保険:
 ・ 日本私立学校振興・共済事業団(健康保険、年金)
 ・ 雇用保険
 ・ 労災保険

14.提出書類:
 封筒に「風・流体工学研究センター 助教応募書類」と朱書の上、下記書類を郵送して
ください。
 (1)履歴書(所定様式を以下からダウンロード(写真貼付、押印))
   ・履歴書   ・履歴書(作成例)
 (2)研究業績一覧(様式任意。論文/発表種別、査読有無で分類して記載)
 (3)主要な学術論文のコピー(3編以内)
 (4)これまでの研究概要と研究の抱負(様式任意。A4用紙1枚程度)

15.選考方法:
 書類選考の後、必要に応じて面接日をご連絡します。
 面接試験等、来所に係る旅費等は応募者の負担とします。

16.採否通知:
 採否については、速やかに本人あてに通知します。

17.応募締切:
 令和2年11月30日(月)必着

18.書類送付先・問い合わせ先:
 [書類送付先・研究内容等問い合わせ先]
 〒945-1195 新潟県柏崎市藤橋1719番地
 新潟工科大学 総務課 黒金 宛
 TEL:0257-22-8111
 Email:soumu(at)adm.niit.ac.jp ※(at)は@に置きかえてください。