お知らせ

News

 >  お知らせ  >  学生関係  >  アヤコラボ:新道小学校の児童とワークショップを開催

アヤコラボ:新道小学校の児童とワークショップを開催

2021/10/01

 本学の4年生の学生4名と柏崎市立新道小学校の4年生の児童36名が、ハコニワでワークショップを実施しました。こちらの企画は地元の菓子店綾子舞本舗タカハシと、大光銀行の協力のもとで取り組んでいる産学金連携の『アヤコラボ』として地域の課題解決を目標として取り組んでいるプロジェクトです。

 今回はオリジナルクッキーの考案を本学学生と児童で取り組みました。事前に制作した柏崎にちなんだ粘土クッキーを学生と児童が持ち寄りました。クッキーは地元の伝統芸能である綾子舞や、特産品の新道柿、柏崎の海の花火やえちゴン、海に沈む夕日など、柏崎の魅力をかたどったユニークなものが出揃いました。
   

 4班に分かれてクッキーをテーマごとに振り分けて、オリジナルのクッキーアソートを検討しました。児童たちは持ち寄ったiPadで写真を撮影、さらには画像の編集や転送などしっかり機器も使いこなしていました。
   

 班ごとの発表では、柏崎の風景をまとめたものや、えちゴンをまとめたものの他、花火ブラザーズなど児童ならではの面白い視点のクッキーアソートも発表されました。
  

 発表後には、綾子舞本舗タカハシの高橋社長から焼き立てのクッキーもご提供いただきました。
 かぼちゃなど野菜を粉末状にしたものを練りこめば、色付きのクッキーも焼けるとのことです。今後は本学と綾子舞本舗タカハシで、これらのクッキーのデザイン、組み合わせをもとに商品化を検討していきます。
 


 『アヤコラボ』の過去の記事は下記よりご覧ください。
 ■ 2020年12月25日 綾子舞本舗タカハシとの新商品開発プロジェクト『アヤコラボ』が始動しました
 ■ 2021年4月1日 「アヤコラボ」新商品試食会を開催しました