お知らせ

News

 >  お知らせ  >  お知らせ  >  チャレンジアップ制度(8・9月)の表彰式を行いました

チャレンジアップ制度(8・9月)の表彰式を行いました

2022/10/14

 チャレンジアップ制度(8・9月)の表彰式を行いました。チャレンジアップ制度は学生が目標を持って挑戦をすることを奨励する制度で、在学中に学術研究活動、ものづくり、資格取得、TOEIC、課外活動において成果を修めた学生または団体を表彰し、受賞者には賞状と副賞が贈呈されます。チャレンジアップ制度の詳しい内容と過去の受賞者は、こちらをご覧ください。
 今回は以下のとおり、9人がTOEIC部門1件、資格取得部門10件で表彰されました。

【TOEIC部門】
受賞者:安田 諒太郎さん(機械・素材・食品学系2年)
受賞実績:
50点以上高いスコア獲得

【資格取得部門】
受賞者:安田 諒太郎さん(機械・素材・食品学系2年)
受賞実績:
危険物取扱者試験乙種第4類合格
ITパスポート試験(情報処理技術者試験)合格

受賞者:大田 雅久さん(情報通信コース4年)
受賞実績:
技術英語能力検定3級合格

受賞者:金田 大海さん(情報通信コース4年)
受賞実績:
技術英語能力検定3級合格

受賞者:福住 公秀さん(建築コース3年)
受賞実績:
技術英語能力検定3級合格

受賞者:永井 大樹さん(都市防災コース3年)
受賞実績:
実用英語技能検定2級合格

受賞者:石川紗代子さん(先進製造コース3年)
受賞実績:
機械保全技能検定3級合格

受賞者:柿田芽久美さん(先進製造コース3年)
受賞実績:
機械保全技能検定3級合格

受賞者:石附 智悠さん(機械・素材・食品学系2年)
受賞実績:
3級機械加工マシニングセンタ作業技能士合格

受賞者:高橋  望さん(建築コース3年)
受賞実績:
第二種電気工事士合格

 このうち、初めて表彰された5人のコメントを紹介します。

安田 諒太郎さん(機械・素材・食品学系2年):TOEIC50点以上高いスコア獲得
受賞コメント:
今回は、 850点以上を獲得できましたが、まだスコアを伸ばしていきたいと考えています。卒業後は大学院進学を考えているので、3年次以降も受験を予定しています。また、英検準一級も受験したので、一次試験を合格したら、二次試験も合格できるように頑張りたいです。

福住 公秀さん(建築コース3年):技術英語能力検定3級合格
受賞コメント:
講義で技術英語を受講したことがきっかけで受験しました。英検とは違って専門用語や現象の説明を学んでいないと理解が難しい点がありましたが、自分なりに理解しながら勉強を進めました。次は2級に挑戦したいです。

柿田芽久美さん(先進製造コース3年):機械保全技能検定3級合格
受賞コメント:
将来、技術者になりたいと考えており、寺島先生の機械保全技術の授業を通して勉強し、受験しました。後期に2級を受験する予定なので、2級も合格できるように頑張ります。

石附 智悠さん(機械・素材・食品学系2年):3級機械加工マシニングセンタ作業技能士合格
受賞コメント:
合格した資格は、高校3年生で取得しようと勉強を進めていましたが、新型ウイルスの影響で中止になってしまったので、復習も兼ねて今年受験しました。今後は後期にある機械検査技師3級に挑戦する予定です。

高橋  望さん(建築コース3年):第二種電気工事士合格
受賞コメント:
高校が普通科だったため工事士などの資格に挑戦する機会がなく、新潟工科大学ではいくつかの国家資格に挑戦したいと考えていたため第二種電気工事士に挑戦しました。筆記は独学で勉強し、実技は長岡市で行われている対策講座を活用して学びました。今後も建築に役立つ知識を得られる資格取得に挑戦していきたいです。