企業・一般の方へ

生涯学習

科目等履修生

新潟工科大学科目等履修生募集

地域に開かれた大学を目指し、市民の皆さまからも科目等履修生として、大学で開講している授業科目を履修(聴講)していただくことができます。

  1. 在学期間
    科目等履修生の在学期間は、入学を許可された年度内とします。
  2. 入学資格
    1. 学部の科目等履修生として入学できる者は、高等学校若しくは中等教育学校を卒業した者、
      又はこれと同等以上の学力があると認められた者とします。
    2. 大学院の科目等履修生として入学できる者は、大学を卒業した者、又はこれと同等以上の学力があると認められた者とします。
  3. 入学時期
    科目等履修生の入学の時期は、原則として毎学期の始めとします。
  4. 出願手続
    科目等履修生を志願する者は、次に掲げる(1)の検定料を銀行振込により納入の上、(2)~(5)の書類を5.の出願期間までに学務課へ郵送又は持参願います。
    1. 検定料 5,000円
    2. 入学願書(所定用紙)
    3. 履歴書(市販のもの)
    4. 医師の健康診断証明書
    5. 最終出身学校の卒業証明書及び学業成績証明書
  5. 出願期間
    本学では出願期間を特に定めていませんが、教授会(大学院は研究科委員会)の議を経るため原則として次のように取り扱っています。
    1. 前期・通年の入学
      4月1日入学許可の場合は、2月末日までに出願願います。
    2. 後期の入学
      10月1日入学許可の場合は、8月末日までに出願願います。
      (注)上記以外に出願を希望する場合は、学務課に照会してください。
  6. 入学手続
    合格者には、合格通知とともに入学手続書類を郵送しますので、指定された期日までに下記の(2)の授業料を銀行振込により納入の上、(3)~(5)の書類を学務課へ郵送又は持参願います。
    入学手続を指定された期日までに完了した者について、入学を許可します。
    1. 入学金 無料
    2. 授業料(1単位20,000円×履修単位数)
    3. 誓約書(所定用紙)
    4. 在学保証書(所定用紙)
    5. 写真(縦4cm×横3cm 1枚)
  7. 提出した書類・納付した検定料・入学金及び授業料の取り扱い
    出願書類・入学手続書類・納付した検定料・入学金及び授業料は、いかなる事情が生じても還付しません。
  8. その他
    1. 単位の授与
      履修した授業科目については、試験その他により学修の成果を評価の上、合格者に所定の単位を与えます。
    2. 証明書の交付
      修得単位、在学期間等については、本人の請求により所定の証明書を交付します。
    3. 実験・実習の費用
      実験・実習等に要する費用は、別に科目等履修生に負担していただきます。

研究生

新潟工科大学研究生募集

新潟工科大学の研究生として入学を志望する場合は、下記の事項に留意して出願してください。

  1. 在学期間
    研究生の在学期間は、入学を許可された年度内とします。
    ただし、本人の願い出により、その期間の延長を許可することができます。
  2. 入学資格
    1. 学部の研究生として入学できる者は、大学を卒業した者、又はこれと同等以上の学力があると認められた者とします。
    2. 大学院の研究生として入学できる者は、修士の学位を有する者、又はこれと同等以上の学力があると認められた者とします。
  3. 入学時期
    研究生の入学の時期は、原則として毎学期の始めとします。
  4. 出願手続
    研究生を志願する者は、次に掲げる(1)の検定料を銀行振込により納入の上、(2)~(6)の書類を5.の出願期間までに学務課へ郵送又は持参願います。
    1. 検定料 5,000円
    2. 入学願書(所定用紙)
    3. 履歴書(市販のもの)
    4. 医師の健康診断証明書
    5. 最終出身学校の卒業証明書及び学業成績証明書
    6. 勤務先所属長の承諾書(在職中の者のみ、新潟工科大学長あて)
    7. ※研究生を志願する者は、入学後の研究体制を確保する必要があるので、希望する指導教員と出願前に相談してください。
  5. 出願期間
    本学では出願期間を特に定めていませんが、教授会(研究科委員会)の議を経るため原則として次のように取り扱っています。
    1. 学年始めの入学
      4月1日入学許可の場合は、2月末までに出願願います。
    2. 学期始めの入学
      10月1日入学許可の場合は、8月末日までに出願願います。
    3. (注)上記以外に出願を希望する場合は、学務課に照会してください。
  6. 入学手続
    合格者には、合格通知とともに入学手続書類を郵送しますので、指定された期日までに下記の(2)の授業料を銀行振込により納入の上、(3)~(5)の書類を学務課へ郵送又は持参願います。
    1. 入学金 無料
    2. 授業料(月額30,000円とし、その在学期間に応じて相当する額)
    3. 誓約書(所定用紙)
    4. 在学保証書(所定用紙)
    5. 写真(縦4cm×横3cm 1枚)
  7. 提出した書類・納付した検定料・入学金及び授業料の取り扱い
    出願書類・入学手続書類・納付した検定料・入学金及び授業料は、いかなる事情が生じても還付しません。
  8. 在学期間の延長
    在学期間の延長を希望するときは、在学期間満了の2週間前までに「研究生期間延長申請書」(所定用紙)を提出してください。なお、在学期間の延長手続を行わない場合は、在学期間満了により自動的に退学となり、その後は新規出願者として取り扱われます。
  9. 退学手続
    在学期間の途中で退学する場合は、「退学申請書」(所定用紙)を提出してください。
  10. その他
    1. 研究証明書の交付
      本学研究生規則第10条により在学期間満了の際、在学中の研究業績を提出した場合、希望により研究証明書を交付します。
    2. 実験・実習等の費用
      実験・実習等に要する費用は、別に研究生に負担していただきます。

お問い合わせ先

〒945-1195 新潟県柏崎市藤橋1719番地
新潟工科大学 学務課
TEL:0257-22-8101
FAX:0257-22-8123
E-mail:kyoumu@adm.niit.ac.jp(「@」を半角に変換してください。)