機械システム学系

機械力学研究室

門松 晃司教授

研究室画像

研究概要

(1)自動車技術会振動騒音部門委員会に参加し、日本の自動車関連会社のトップエンジニアと共に振動騒音技術の発展・向上・人材育成に取り組んでいます。
2017年の卒業研究として、学生フォーミュラカーを設計製作し、自動車技術会主催の全日本学生フォーミュラ大会EV部門にエントリーしました。

(2)本学3次元振動台を用いて、耐振性に関する基礎研究に取り組んでいます。
原子力発電所配管系の構造的耐震性を調査・研究し、地震発生時における安全設計に反映できる技術を研究しています。
又,電子機器・電気設備の耐震性を試験・評価しています。加振試験には正弦波加振と実地震波加振があり、本学振動台ではどちらも可能です。

メンバー

教職員

教授
門松 晃司

学部生

4年
篠原 祐輔
4年
宮島 弥乃
4年
ガンゾリグ バトフレグ

連絡先

新潟工科大学 機械力学研究室

TEL: 0257-22-8171    
E-mail:k.kadomatsu@mce.niit.ac.jp
E-mailアドレスの「@」を半角に置き換えてください。

Please scroll Page top