NIIT ニュース

2008年10月29日

 10月17日(金)に建築学科、10月24日(金)に情報電子工学科及び物質生物システム工学科の職業実習報告会が開催され、教員はもとより来年度職業実習を希望する2年次生等、多数の学生が聴講し、熱心に耳を傾けていました。
 発表会は、職業実習体験企業(機関)毎に1人又は数名のグループに別れ、職業実習で体験した内容や感想などが発表されました。
 教員からは「職業実習を体験して良かった点、悪かった点は何ですか?」といった質問や「もう少し事前に発表の練習をしてきた方が良い」、「職業実習を通して何を学んだのか、何を得たのかが伝わらない」などの厳しい意見も出され、発表者が返答に苦慮する場面がしばしば見られました。

 昨年度の職業実習体験者は新潟県中越沖地震のため、84人にとどまりましたが、今年度は119人の学生が実習を体験しました。
 なお、本学は「大学ランキング」2007年版及び2008年版(朝日新聞社)において、学年定員に占める職業実習体験者の割合、インターンシップ・ランキングで全国9位となりました。

 学生の実習受け入れにご協力いただきました企業、関係者の皆さまに改めてお礼申しあげます。

 

【情報電子工学科】

 

【情報電子工学科】

 

【物質生物システム工学科】

 

【物質生物システム工学科】

 

【建築学科】

 

【建築学科】