NIIT ニュース

2009年06月11日

  6月6日(土)に本学で「青少年のための科学の祭典2009柏崎刈羽大会」(主催:柏崎市教育委員会、柏崎市立教育センター、新潟工科大学ほか)が開催されました。
  当日は、本学の第14回工科大祭も同時開催され、キャンパスには約2,500人の来場がありました。
  “科学のえんま市”のキャッチコピーにふさわしく、学内には多くのブースが出展され、本学からも環境科学科の竹園恵教授、小野寺正幸准教授、情報電子工学科の佐藤栄一准教授が出展しました。また本学の学生も、子供たちの指導にあたりました。すべてをお見せすることはできませんが、 出展ブースの一部をご紹介します。

分子模型を作ろう   いろいろイクラボトル

小野寺研究室:分子模型を作ろう

 

竹園研究室:いろいろイクラボトル

手づくりゲームを体験   海そうおしば

佐藤研究室:手づくりゲームを体験

 

海そうおしば

鉄道模型でGO!   宇宙からのメッセージ

鉄道模型でGO!

 

宇宙からのメッセージ

ロケットカー(ヨットカー)   じしゃくML

ロケットカー(ヨットカー)

 

じしゃくML