NIIT ニュース

2009年08月07日

  6月29日(月)〜7月5日(日)にオーストリアのグラーツで行われた「Robocup2009Graz」のレスキューロボットリーグに、本学のロボット研究部が参加しました。
  7月1日からの予選では、他チームに比べて小型な機体ながらも高い悪路走破性を発揮して見事予選を突破、セミファイナルに進出しました。 
  セミファイナルには、予選で敗退したギリシャのチームからの提案により、共同チームを結成して試合に臨むことになりました。
  結果は第9位となり、残念ながら決勝へ進出することはできませんでしたが、合同チームの結成により思いもかけない国際交流ができ、参加した学生は貴重な経験を積むことができました。