NIIT ニュース

2009年11月10日

 新潟工科大学地域産学交流センターでは、新潟工科大学産学交流会会員企業の柏崎地区企業との懇談会を平成21年10月28日(水)に本学で開催し、18社の参加をいただきました。
 懇談会では、大学の現状報告、研究紹介・話題提供(パルス大電力技術の環境応用−今田准教授)、研究室見学(井上教授・今田准教授)及び意見交換会を行い、その後懇親会も実施しました。なお、本学からは地域産学交流センターの教職員  10名が参加し交流を図りました。

 意見交換会での主な意見・要望
・研究においては、大学側から形に見えるシーズを出してもらいたい。
・社会人向けの講座実施や聴講生の受け入れをPRされてはどうか。
・環境分野の研究をされている先生もおり、会社の環境処理に活用したい。
・介護の業務を行っており、その分野で先生からアドバイスをいただく機会を設けたい。
・学生の基礎学力(熱力学、材料力学、溶接等)が欠けている。また、最近の若者はものを調べる際にインターネットで検索するのみであるため、本を見て調べるように指導してもらいたい。
・大学図書館を市民向けにPRされてはどうか。
・各先生が地元の会合に積極的に参加されてはどうか。そうすることで親密な交流を図ることができる。
・ソフトウェア開発等に関する夜間の講座や社員向け研修会の開催を検討されてはどうか。

 懇談会の様子 

 研究紹介(今田准教授)

 研究室見学(井上教授)

 研究室見学(今田准教授)