NIIT ニュース

2010年03月01日

 2月24日(水)に柏崎商工会議所大研修室において、本学と新潟産業大学の学生による「柏崎に関する研究」発表会(主催:柏崎商工会議所総合建設部会、社団法人新潟県建設業協会柏崎支部)が行われました。
 今回で8回目となるこの発表会では、本学から学部・大学院の学生7名が、業界関係者の方々などが多数聴講する中、これまで懸命に取り組んだ研究の成果を堂々と発表しました。
 すべての研究の発表後には、本学建築学科の地濃茂雄教授による総評が行われ、発表会は閉会となりました。 

《 研究テーマ及び発表者(本学関係者) 》
◆ものづくり教育におけるロボット工作キットの開発について
  −かしわざき小学生ロボット工作クラブでの取り組み− 
  機械制御システム工学科4年 嶌岡 健太郎さん
◆マイクログリッドにおける供給電力のシミュレーション
  情報電子工学科4年 河内  要さん
◆木質系住宅の耐力壁および床の耐震性能に関する事例検討研究 
  建築学科4年 高石 唯美さん
◆木質系在来軸組構法住宅を対象とした事例研究
  −建築基準法に従った計算と構造計算での耐震性能評価結果の相違の検証−
  大学院自然・社会環境システム工学専攻2年 山口 秀明さん
◆ニュータウンにおけるコミュニティ形成に関する研究
  建築学科4年 杉井  翼さん
◆酸性雨によるコンクリート表層面の劣化に関する研究
  建築学科4年 小黒 達則さん
◆北陸地方における住宅地の雪対策の実態調査と融雪槽の開発
  大学院生産開発工学専攻3年 青木 泰伸さん