NIIT ニュース

2010年06月07日

  6月2日(水)に機械制御システム工学科1年生の基礎ゼミで、卵落としコンテストが行われました。基礎ゼミは新入生のための導入教育科目で、その一環で行われる卵落としコンテストは、毎年恒例となっています。
  各自が工作用紙で容器を作成し、中に入れたゆで卵を割らないように落下させることを目的としており、容器の性能と同時にデザインも競い合います。
  今回、ゆで卵を割らずに落下させることができたのは、72人中26人でした。