NIIT ニュース

2010年07月22日

  建築学科では、授業(工学創造設計1:担当 飯野秋成教授)の一環としてペットボトルアートを製作し、7月16日(金)開催の中越沖地震復興イベント「ありがとうの日 2010」に参加しました。
  ペットボトルアートによる参加は、昨年に引き続き2回目です。今年は「柏崎の復興を祈る」を製作テーマとし、9作品を展示しました。LEDでライティングされた作品は幻想的な空間を演出し、多くの人々に癒しと活力を与えていました。