NIIT ニュース

2010年11月24日

  11月24日(水)に本学において、本学構内に設置された原子力耐震・構造研究センターの竣工式が行われました。
  本学からは、主催者式辞として内田力理事長が、「施工関係者のご尽力、本事業にご協力いただきました関係各位に改めてお礼を申し上げます」とお礼を述べたほか、主催者挨拶として布村成具学長が、「原子力施設の安全性と信頼性を高めるために、産官学が連携して最先端の耐震安全に係る研究を実施し、世界に情報発信をする役割を担っております」と同センターの目的と施設概要を説明しました。

【竣工式】
  1. 開式の辞  
  2. 主催者式辞 学校法人新潟工科大学 理事長 内田 力
  3. 主催者挨拶 新潟工科大学 学長 布村 成具
  4. 来賓祝辞 原子力安全・保安院 首席統括安全審査官 野口 哲男 様
      新潟県副知事 森 邦雄 様
      柏崎市長 会田 洋 様
      IAEA 次長 デニス フローリー 様
  5. 祝電披露  
  6. 感謝状贈呈  
  7. 主催者お礼 原子力安全基盤機構 理事長 曽我部 捷洋 様
      東京電力 取締役副社長 武藤 栄 様
  8. 閉式の辞  

  竣工式の後、午後からは、同センター施設見学、柏崎国際原子力耐震安全シンポジウムが行われました。また、夕方からは、会場を柏崎市民プラザに移して、盛大にレセプションが催されました。

  25日(木)、26日(金)には、ワークセッション、市民公開講座を予定しております。

 

原子力耐震・構造研究センター外観

 

竣工式の様子

 

施設見学の様子

 

シンポジウムの様子

 

レセプションの様子