NIIT ニュース

2011年10月14日

今年度の公開講座(技術講座)を以下のとおり開講します。多くの皆様方の受講をお待ちしております。
なお、会場等についてはリーフレット[PDFファイル]をご覧ください。

技術講座in柏崎:「そこが知りたい機械と技術」

     

講 師

機械制御システム工学科教員

開 講 日

テ ー マ

場  所

1

10月27日(木)
19:00〜20:30

どうなる?自動車の動力源
資源エネルギー問題、地球環境問題に対処するために、近年、自動車動力源の多様化が進行している状況にあります。ここでは、自動車の動力源がたどってきた歴史を振り返りながら、今後のゆくえを考えてみます。
講師:
吉本 康文 教授

新潟工科大学 

2

11月10日(木)
19:00〜20:30

フィールドロボットの世界
講師:
大金 一二 准教授 

3

11月17日(木)
19:00〜20:30

“機械を操作する”ということ
機械をよりよく働かせるためには、それを操作している人間の特性を理解することも大切です。身近にある「機械の表示を見て、スイッチを扱う」場面を例に挙げて、ヒューマン・マシン・システム(人間-機械 系)の考え方を分かりやすく説明します。
講師:
村上 肇 教授

4

11月24日(木)
19:00〜20:30

騒音と振動あれこれ
講師:
門松 晃司 教授
※気軽に聴講していただける分かりやすい内容です。1回のみの聴講でも構いません。

技術講座in三条:「これからの地域産業を支える技術のヒント」

     

講 師

機械制御システム工学科教員

開 講 日

テ ー マ

場  所

1

11月 1日(火)
19:00〜20:30

機器の破壊事例と評価・試験技術
機器を安全性と信頼性を確保するためには,破損事例を分析し、
破損モードに対応した特性を評価することが必要です。ここでは、代表的な破損事例を紹介するとともに、種々の材料評価技術や、現在研究中の評価技術を紹介します。
講師:
山崎 泰広 教授

燕三条地場産業
振興センター

リサーチコア
研修室1

 

2

11月 8日(火)
19:00〜20:30

少子高齢社会と工学技術
舌で操作する口腔内リモートコントローラーの開発を行っています。一般的には、リモコンには駆動用電源が必要ですが、RFIDの技術を応用し、内臓電池が不要なリモコンを開発しました。このリモコンを用いて、電動車椅子の運転や、PC上での文字入力が可能です。これらの研究紹介を行うとともに、新たな事業展開のヒントを探します。
講師:
寺島 正二郎 教授

3

11月15日(火)
19:00〜20:30

力制御作業をロボット化するための能動工具ホルダーの開発
産業用ロボットで力制御を実現するために、ロボットの動きと 独立に工具を動かす能動工具ホルダーという装置を開発しています。本講義では、開発を進めている能動工具ホルダーと力制御作業への応用について紹介します。
講師:
中嶋 新一 教授

4

11月22日(火)
19:00〜20:30

高精度形状測定と形状生成
工作物の直線的な高精度形状測定法および形状生成法の方法やその原理の概要と、研究室で進めている低速砥石の遊星運動による高精度直線的な補正加工方法について紹介します。
講師:
井上 誠 教授

5

11月29日(火)
19:00〜20:30

医療用金属材料
金属材料は、強度と靭性に優れ、インプラント材料の約80%を占めています。また、カテーテル治療では、特異な機能も利用されています。医療の診断や治療に必要とされる金属材料の機能と本学での最近の研究成果を講述します。
講師:
村山 洋之介 教授
※専門的な技術解説が中心の内容です。1回のみの聴講でも構いません。

お申し込み・お問い合わせ先

 〒945−1195 新潟県柏崎市藤橋1719番地
 新潟工科大学 入試広報課
  ★ホームページでのお申し込み 【入力フォーム】
  ★電話、電子メール、FAXでのお申し込み
    ・希望する講座名(受講日)と住所、氏名・フリガナ、電話番号を明記してください。
    ・TEL 0257−22−8188
    ・FAX 0257−22−8226(リーフレット[PDFファイル]をご利用ください。)
    ・E−mail nyuushi@adm.niit.ac.jp