NIIT ニュース

2012年07月27日

 本学では、廃天ぷら油から精製したBDF(バイオディーゼル燃料)を100%燃料に利用して、通学バスを運行しています。
 BDFは大気中の二酸化炭素を増やさない環境にやさしい燃料です。
 本学はこの取組みを通じて、地域社会への貢献に努めると共に、環境負荷の少ない町づくりを支援します。