NIIT ニュース

2012年08月20日

 日本テレビの24時間テレビのイベント会場において、本学は以下のとおり実験ブースを開設します。

 日時:8月25日(土) 11:00~18:00
       26日(日) 10:00~17:00
 場所:新潟市中央区万代 万代シティー歩行者天国

 この企画は、本学が参画するGreen Circleにいがたの森づくりの活動の一環として、24時間テレビと並行してエコ実験やパンフレットの配布を行うもので、本学としては3回目の出展となります。

 今回は「身近なもので燃料電池を作ってみよう!」の実験を体験できます。
 またデモ実験として、「誰でもできる簡単蓄電システム」を紹介します。
 さらに、本学のエコ活動の取り組みとして、「バイオディーゼル燃料(BDF)の利活用」を紹介します。本学では、学生の送迎などに使用するマイクロバスの燃料にBDFを使用するほか、BDF発電による電力ピークカットなどに取り組んでいます。関連記事

 このほか、会場では廃食用油の回収も行っています。家庭で不要となった廃食用油を有効利用するため、多くの方のご協力をお願いします。会場へはペットボトルなど、倒れてもこぼれない、割れない容器に入れてお待ちください。

 実験ブースに関する問い合わせ
   新潟工科大学 プロジェクト推進室 0257−22−8103
 会場、24時間テレビに関する問い合わせは、TeNYまで