NIIT ニュース

2013年03月22日

  このたび、本学及び原子力安全基盤機構は、本学の原子力耐震・構造研究センターにおいて、「地震・津波等外的事象に対する原子力防災に関する国内外の活動報告とTiPEEZによるデモンストレーション」を下記のとおり開催します。
  つきましては、デモンストレーション等に参加を希望される方は、下記の概要をご確認のうえ、お申込みください。

1.日 時 : 平成25年3月27日(水)15:00〜17:30
2.会 場 : 新潟工科大学 原子力耐震・構造研究センター(柏崎市藤橋1719番地)
3.内 容
    (1)開会挨拶
    (2)「自治体と連携する原子力防災情報システムの構築のために― RARMISからTiPEEZへの系譜 ―」
    (3)地震・津波等外的事象に対する原子力防災情報システム(TiPEEZ)の機能と適用例
    (4)柏崎・刈羽地域をモデル化したTiPEEZシステムのデモンストレーション
    (5)質疑・応答
    (6)IAEAからのメッセージ
    (7)閉会挨拶
4.申し込み方法
    3月26日(火)までに必要事項を明記の上、申込ホームページ又はFAXにてお申込みください。
      <必要事項>
        ・参加を希望する方の氏名
        ・連絡先メールアドレス又はFAX番号
      <申込ホームページアドレス>
        URL:https://www.niit.ac.jp/webform/tipeez/form.html
      <問い合わせ先>
        新潟工科大学総務課
        電話:0257-22-8111
        FAX:0257-22-8112