NIIT ニュース

2013年04月26日

  本学の学生ホール入口に「原子力発電所からの距離表示、海抜表示看板(シールタイプ)」を設置しました。同看板は、本学とさまざまな連携を行っている新潟県立柏崎工業高等学校の防災エンジニアコースの生徒が企業と連携し、開発した製品です。

  同看板は、高輝度蓄光材を活用することにより、災害時(の夜間・停電時)にも原子力発電所からの距離表示、海抜表示を確認できるよう工夫されており、本学のほか、柏崎市内企業に設置されています。