NIIT ニュース

2013年06月27日

  6月23日(日)に第4回ハードオフ杯選手権アーチェリー大会が、新潟市のハードオフ・エコスタジアムで開かれ、アーチェリー部の野口愛子さん(大学院1年)が女子30メートルダブルの部で優勝しました。また、佐藤翔太さん(機械制御システム工学科4年)が男子30メートルダブルの部で5位、桜井航太さん(大学院1年)が男子70メートルダブルの部で8位に入賞しました。

 野口さんは、長谷川学長に優勝の報告をし、「大学での研究活動と両立するのは正直きつかったけれど、一本一本丁寧に矢を射ることを心掛けました。6月30日(日)の国民体育大会新潟県予選会でもいい結果が出せるよう頑張りたいと思います」と話していました。

 アーチェリー部の今後の活躍に期待します。

 

野口さん優勝記念撮影   学長に優勝報告

大会会場で記念撮影

 

長谷川学長に大会報告

2013年06月26日

 6月14日(金)に「平成25年度 お取引先説明会」を開催しました。この説明会は、日頃から本学の教育研究活動にご協力いただいているお取引先に対し感謝を申しあげるとともに、本学の近況や将来の構想等を公表し、更なるご理解とご協力をお願いするものです。

 説明会には、70名を超える多くの方からご参加いただきました。また、説明会終了後に、本学の最新の教育研究環境を紹介する施設見学会を開催し、盛会に終了しました。

<説明会の様子>    
 
     
 
     
   
     

<施設見学会の様子>    
(高度シミュレーション実習室)    
 
 高度なシミュレーション研究が可能な高性能PCや、タブレット機器を使用したアクティブラーニング環境などを完備しています。

(機械制御オープン・ラボI)    
 
 立体物を表すデータを基に、樹脂を加工してそのまま複製できる3Dプリンターをはじめとした、様々な最新の機器を設置しています。

 

2013年06月20日

 6月12日(水)に、就職活動のためのマナー講座を開催しました。この講座は3年生及び大学院1年生を対象に、NPO法人にいがたキャリアサポーターの岡田美栄様を講師に迎え、社会人としての就職活動における服装や表情、言葉づかいや会社訪問の際のアポイントメントの取り方などを学びました。その後、女子学生を対象にした身だしなみ講座を開催し、ヘアスタイルやメイク、化粧品選びなどについて学びました。

 学生からは、「マナーの基本を再認識できた」、「これからの就職活動に役立つマナーや言葉遣い等、細かいことまでわかったので、今後に活かしたいと思う」、「今年の夏期休暇期間の職業実習が始まる前に、職場におけるマナーを学ぶことができてとても勉強になった」、「女子学生のみの講座は、メイクのポイントなどの説明がわかりやすく、質問によって理解が深まった」などの感想があり、有意義なガイダンスとなりました。

 

 

マナー講座

 

女子学生身だしなみ講座

2013年06月18日

 環境推進学生会のメンバーが、6月12日(水)に緑のカーテンを作るために、苗の植え付けを行いました。
 作成したプランタ12個は、南棟地下の教室1室分となり、緑のカーテンへと生育した際には、室内環境の変化を計測する予定です。

 なお、この取組みは、柏崎市が企画する平成25年度「緑のカーテンプロジェクト」及び本学におけるエコアクション21の環境活動の一環として実施しています。

 

 

学生による植え付け

 

通りすがりの学生にも協力してもらって、
ネット張り

     

緑のカーテン準備完了!

   
2013年06月17日

 新潟産業大学と本学の学生が中心となって運営する「まちかど研究室」(通称“まち研”)が店舗内をリニューアルし、えんま市期間中(6月14日(金)〜16日(日))に試験オープンしました。

 新しい“まち研”は、本学の学生が中心となって設計からリフォームまで全て学生で行いました。
 コンセプトは、地域の子どもたちが気軽に立ち寄れる「駄菓子屋」で、床をすべて板張りにして暖かさを醸し出すとともに、長時間でも過ごせるように小上がりを設けました。

 14日(金)はオープン(17時)直後から小学生など多くのお客さんが来店し、駄菓子を購入したり小上がりで休憩したり、思い思いに過ごしていました。
 また、オープン初日はテレビの生中継もあり、「かしわざき観光大使」(新潟産業大学の学生)も一緒に“まち研”をアピールしました。

 えんま市期間中にお越しいただいた皆さま、ありがとうございました。

 “まち研”は6月20日(木)に本格オープンし、平日の夕方(午後3時〜7時)、両大学の学生が引き続き駄菓子を販売します。 →7月1日(月)から、開店時間が午後4時〜7時に変更になりました。
 是非ご利用ください。

 

 
     
 
     

2013年06月17日

  6月13日(木)から柏崎市市民プラザを会場に、かしわざき市民大学前期講座「なるほどiPS細胞! 〜こんなにすごい細胞だった〜」が始まりました。同講座は、本学環境科学科の小野寺正幸准教授が講師となり、iPS細胞について、開発までの過程や夢のある活用方法などを分かりやすく説明します。
  開講日初日の6月13日(木)は、iPS細胞を学ぶ前段として、細胞について、研究の歴史なども交えて講義を行いました。 

 

講座の様子

 

解説する小野寺准教授

2013年06月13日

 6月5日(水)に3年生及び就職活動中の4年生を対象に内定者報告会を開催しました。報告会は、既に内定を得た4年生の代表4人をパネリストに、就職指導委員長の宮澤正幸教授がコーディネーターとなり、実施しました。

 パネリストからは、自分の体験を基に、内定企業を志望した経緯や理由、企業へのアピール方法のほか、SPIなどの適性試験対策、先生や職員など日ごろ周りにいる大人や先輩たちとのコミュニケーションの重要性、さらに壁に当たった時の対処方法について具体的な説明がありました。
 最後に秘訣としては日々の勉強の積み重ねと、その企業に入りたいと言う「強い思い」であるとのアドバイスがありました。

 聴講した学生からは、「実際の体験談を聴くことができて大変参考になった」、「エントリーシートや履歴書の書き方、面接試験のことなどの細かい説明があり、大変勉強になった」、「今後自分がどのように行動すればよいのかイメージをつかむことができた」などの感想があり、大変有意義な報告会となりました。

 
     

 

 

2013年06月11日

  平成25年5月29日(水)にホテル日航新潟において、新潟工科大学産学交流会の通常総会が開催され、総勢95名の出席がありました。
  総会では、平成24年度事業報告と収支決算、平成25年度事業計画と収支予算が承認され、本年度も引き続き会員の加入促進を図ること、及び、特に優秀な学生への表彰制度や学生の学会発表を奨励するための学会旅費への補助、本学教員と会員企業との共同研究の助成制度が創設される等、大学20周年に向けて、交流会としても全面的に支援することが全会一致で決定しました。
  役員改選においては、古泉肇会長(亀田製菓株式会社名誉顧問)が任期満了により顧問へ就任し、新会長に佐藤功副会長(佐藤食品工業株式会社代表取締役会長)が就任されました。また、副会長などの役員についても改選が行われ、次のとおり新体制が発足しました。

会 長(新任) 佐藤   功   様(佐藤食品工業株式会社 代表取締役会長)
副会長 有沢  栄一   様(株式会社有沢製作所 特別顧問)
副会長(新任) 吉岡  謙一   様(北越工業株式会社 代表取締役社長)
理事 松井  達也   様(アドバンエンジ株式会社 取締役会長)
理事(新任) 五箇野 紘一   様(株式会社磯部ハイテック 代表取締役社長)
理事 野崎  正博   様(一正蒲鉾株式会社 代表取締役社長)
理事 小林  清作   様(ウエカツエンジニアリング株式会社 代表取締役)
理事 植木  義明   様(株式会社植木組 代表取締役社長)
理事 上野  秀正   様(ウエノテックス株式会社 代表取締役会長)
理事 牛木   護   様(牛木国際特許事務所 所長)
理事 重松   健   様(株式会社遠藤製作所 代表取締役社長)
理事 市村   稿   様(株式会社加賀田組 代表取締役社長)
理事 田中  通泰   様(亀田製菓株式会社 代表取締役社長)
理事 佐藤  十九一  様(株式会社クボ製作所 代表取締役)
理事 久保  純誠   様(久保誠電気興業株式会社 取締役社長)
理事 小出   茂   様(株式会社コイデエンジニアリング 代表取締役会長)
理事 本間   隆   様(株式会社コロナ 技術本部副本部長)
理事 西川  正男   様(株式会社サイカワ 代表取締役社長)
理事 酒井  好道   様(株式会社酒井鉄工所 代表取締役)
理事 関   正廣   様(セキサーマル株式会社 代表取締役会長)
理事 加藤  洋介   様(大東産業株式会社 代表取締役)
理事 佐々木 文雄   様(ダイニチ工業株式会社 代表取締役会長)
理事 野水  重勝   様(ツインバード工業株式会社 取締役会長)
理事 賀井  治久   様(株式会社ツバメックス 代表取締役)
理事 鈴木  貫太郎  様(株式会社東海鉄工所 代表取締役社長)
理事 山崎  隆    様(株式会社長岡歯車製作所 代表取締役)
理事 山本  敏夫   様(新潟工販株式会社 取締役営業部長)
理事 梶山  美佐男  様(新潟通信機株式会社 代表取締役)
理事 永井  正二   様(日本精機株式会社 代表取締役社長)
理事 山崎  亨    様(日本ベアリング株式会社 代表取締役)
理事 関矢  浩章   様(日本メッキ工業株式会社 取締役社長)
理事 吉田  康    様(株式会社ブルボン 取締役社長)
理事 岸本  哲夫   様(北越紀州製紙株式会社 代表取締役社長CEO)
理事 住田  規    様(北越メタル株式会社 代表取締役社長)
理事 関根  繁明   様(明和工業株式会社 代表取締役)
理事 金究  武正   様(山勝電子工業株式会社 代表取締役)
理事 古市  満    様(株式会社リケン柏崎事業所 専務取締役事業所長)
監事 松井  達也   様(アドバンエンジ株式会社 取締役会長)
監事 野崎  正博   様(一正蒲鉾株式会社 代表取締役社長)

  総会終了後に、長谷川彰学長から「新たな中期計画のスタート〜第2の開学に向けて〜」、原利昭副学長から「前進する工科大の教育研究」をテーマに、それぞれ大学の教育システムや改革方針、ならびに研究や地域貢献活動について講演が行われ、盛会に終了しました。

 
 

右から佐藤会長、有沢副会長、吉岡副会長

長谷川学長による講演

2013年06月06日

  6月1日(土)に「第18回工科大祭」を開催しました。当日は天候にも恵まれ、およそ2,800人の方々にご来場いただきました。中庭コモンプラザには、学生や教職員による模擬店のほか、新潟産業大学、長岡大学の学生さんからも出店いただき、賑わいを見せていました。
  また、普段大学で学生が何を学びどのような活動をしているのかを知っていただこうと、学生たちが4学科の特性を生かした作品の展示や講評会などを実施しました。ほかにも、ラテンジャズバンド「MINT」の演奏、大ビンゴ大会、スタンプラリー、ゲーム大会なども行われ、大いに盛り上がりました。
  工科大祭のフィナーレを飾り、お笑いライブが開催されました。「バイきんぐ」「バックスクリーン」「ウメ」の3組のお笑い芸人が、会場に集まった観客を楽しませていました。

実行委員はお揃いのポロシャツ   大勢の人で賑わうコモンプラザ
実行委員はお揃いのポロシャツ
  大勢の人で賑わうコモンプラザ
SINME部のカフェ   かき氷が飛ぶように売れました
SINME部のカフェ
  かき氷が飛ぶように売れました
MINTのライブ   建築学科の公開講評会
MINTのライブ
  建築学科の公開講評会
えちゴン登場   3組のお笑い芸人
柏崎ゆるキャラえちゴンも登場   3組のお笑い芸人


 ・青少年のための科学の祭典の様子については、こちら
 ・オープンキャンパスの様子については、こちら

2013年06月06日

  6月1日(土)に本学において新潟工科大学同窓会役員会を開催しました。
  初めに、松田会長から、会員相互の交流を図り、同窓会事業を活性化させていきたい旨の挨拶がありました。また、長谷川学長からは、大学の現在の教育研究の状況や地域企業と連携している事例などの紹介がありました。その後、事業報告・事業計画や予算等の他、今後各地域において支部を設立して会員相互の交流や連携を図ることについて話し合いました。

役員会の様子

同窓生からの挨拶の様子

  同窓会では、同窓生の皆様からの近況や大学へのご意見・ご要望等を承っています。また、住所や勤務先が変わりましたらお知らせいただきますようお願いいたします。


【新潟工科大学同窓会連絡先】
〒945-1195 柏崎市藤橋1719番地
新潟工科大学 同窓会事務局(キャリア・産学交流推進課)
TEL:0257-22-8110 FAX:0257-22-8123
E-mail:dousoukai@niit.ac.jp

2013年06月05日

  6月1日(土)のオープンキャンパスに、たくさんの方からご来場いただきました。参加いただいた皆様、ありがとうございました。
  大学紹介や入試説明、キャンパス見学、研究室見学、学科体験を実施し、ホームページやパンフレットではお伝えできない本学の学びを感じてもらえたことと思います。
  なお、当日の様子を受験生navi.のオープンキャンパスページに掲載していますので、ご覧ください。 

 


【参加いただいた皆様の声】

・説明が分かりやすく、おもしろかった。
・様々な設備が見学、体験できておもしろかった。
・たくさん研究室があり、自分のやりたいものが発見できそう。
・学科体験が面白かった。
・3Dプリンタ(機械制御システム工学科)を体験できてよかった。
・高校ではできないことが体験できてよかった。
・食品の機能の話(環境科学科)が興味深かった。
・無料ランチが美味しかった。 など

学科体験(機械制御システム工学科)の様子

   

  また、当日は、工科大祭と青少年のための科学の祭典も同時開催されました。
  各々のイベントの様子は、以下をご覧ください。
  ・工科大祭は、こちら
  ・青少年のための科学の祭典は、こちら


  次回のオープンキャンパスは、7月20日(土)に開催します。スペシャルコンテンツとして、「理系男子(リケメン)、理系女子(リケジョ)のトークセッション」を行うほか、工学の学びを体験できる多彩なプログラムを用意し、皆様のお越しをお待ちしています。ぜひご来場ください。  

オープンキャンパスホームページイメージ

オープンキャンパスページは、こちら

2013年06月05日

  6月1日(土)に本学を会場に『青少年のための科学の祭典2013柏崎刈羽大会』(主催:柏崎市教育委員会・本学)が開催されました。全部で17の実験・体験ブースが出展され、本学からは、情報電子工学科の佐藤栄一教授の研究室が「くるっと変身!電磁力」、環境科学科の小野寺正幸准教授の研究室が「温泉卵を作ってみよう!」「バイオ燃料って何?」の合計3つの実験ブースを出展しました。
  当日は、工科大祭とオープンキャンパスも同時開催されていたこともあり、約2,500人の方から来場していただきました。
  また、同祭典は年2回開催しており、次回は、11月16日(土)に開催する予定です。詳細が決定しましたら、ホームページ等で告知させていただきます。 

 

くるっと変身!電磁力

 

温泉卵を作ってみよう!

 

バイオ燃料って何?

 

実験ショーの様子


・工科大祭の様子については、こちら
・オープンキャンパスの様子については、こちら

2013年06月03日

 柏崎青年会議所主催の「ECO ACTION 2013 柏崎ビーチクリーンデー」が5月26日(日)、柏崎市内の全ての海水浴場において行われ、本学から環境推進学生会のメンバー13人が参加しました。

 当日は、ほかの参加者のみなさんと協力し、砂浜をキレイにしました。

 

 

学生らによる清掃風景

 

学生らによる清掃風景

 

学生らによる清掃風景

 

最後に記念撮影

2013年06月03日

  進学説明会情報を更新しましたので、お知らせします。
  6月は県内の新潟市、長岡市、上越市の県内で開催される進学説明会のほか、県外の山形市、富山市、長野市で開催される進学説明会にも参加します。専門スタッフが進学に関する質問に親切丁寧にお答えします。参加予約は不要で、入退場自由となっています。
  ぜひ、ご来場ください。 

進学説明会の情報については、こちら