NIIT ニュース

2013年06月06日

  6月1日(土)に「第18回工科大祭」を開催しました。当日は天候にも恵まれ、およそ2,800人の方々にご来場いただきました。中庭コモンプラザには、学生や教職員による模擬店のほか、新潟産業大学、長岡大学の学生さんからも出店いただき、賑わいを見せていました。
  また、普段大学で学生が何を学びどのような活動をしているのかを知っていただこうと、学生たちが4学科の特性を生かした作品の展示や講評会などを実施しました。ほかにも、ラテンジャズバンド「MINT」の演奏、大ビンゴ大会、スタンプラリー、ゲーム大会なども行われ、大いに盛り上がりました。
  工科大祭のフィナーレを飾り、お笑いライブが開催されました。「バイきんぐ」「バックスクリーン」「ウメ」の3組のお笑い芸人が、会場に集まった観客を楽しませていました。

実行委員はお揃いのポロシャツ   大勢の人で賑わうコモンプラザ
実行委員はお揃いのポロシャツ
  大勢の人で賑わうコモンプラザ
SINME部のカフェ   かき氷が飛ぶように売れました
SINME部のカフェ
  かき氷が飛ぶように売れました
MINTのライブ   建築学科の公開講評会
MINTのライブ
  建築学科の公開講評会
えちゴン登場   3組のお笑い芸人
柏崎ゆるキャラえちゴンも登場   3組のお笑い芸人


 ・青少年のための科学の祭典の様子については、こちら
 ・オープンキャンパスの様子については、こちら