NIIT ニュース

2013年06月05日

  6月1日(土)に本学を会場に『青少年のための科学の祭典2013柏崎刈羽大会』(主催:柏崎市教育委員会・本学)が開催されました。全部で17の実験・体験ブースが出展され、本学からは、情報電子工学科の佐藤栄一教授の研究室が「くるっと変身!電磁力」、環境科学科の小野寺正幸准教授の研究室が「温泉卵を作ってみよう!」「バイオ燃料って何?」の合計3つの実験ブースを出展しました。
  当日は、工科大祭とオープンキャンパスも同時開催されていたこともあり、約2,500人の方から来場していただきました。
  また、同祭典は年2回開催しており、次回は、11月16日(土)に開催する予定です。詳細が決定しましたら、ホームページ等で告知させていただきます。 

 

くるっと変身!電磁力

 

温泉卵を作ってみよう!

 

バイオ燃料って何?

 

実験ショーの様子


・工科大祭の様子については、こちら
・オープンキャンパスの様子については、こちら