NIIT ニュース

2013年06月27日

  6月23日(日)に第4回ハードオフ杯選手権アーチェリー大会が、新潟市のハードオフ・エコスタジアムで開かれ、アーチェリー部の野口愛子さん(大学院1年)が女子30メートルダブルの部で優勝しました。また、佐藤翔太さん(機械制御システム工学科4年)が男子30メートルダブルの部で5位、桜井航太さん(大学院1年)が男子70メートルダブルの部で8位に入賞しました。

 野口さんは、長谷川学長に優勝の報告をし、「大学での研究活動と両立するのは正直きつかったけれど、一本一本丁寧に矢を射ることを心掛けました。6月30日(日)の国民体育大会新潟県予選会でもいい結果が出せるよう頑張りたいと思います」と話していました。

 アーチェリー部の今後の活躍に期待します。

 

野口さん優勝記念撮影   学長に優勝報告

大会会場で記念撮影

 

長谷川学長に大会報告