NIIT ニュース

2013年07月03日

 6月30日(日)、本学に隣接する高田コミュニティセンター主催の交流会に、本学と新潟産業大学の留学生が参加しました。

 本学の留学生は、母国の生活スタイル、食べ物、母国と日本の学生の違いなどについて、楽しく紹介をしました。また、「時の流れに身をまかせ」を母国語で熱唱し、会場からたくさんの拍手をいただきました。
 その後、柏崎市内のよさこいチームの演舞を鑑賞し、参加者全員で鳴子を持ってよさこいを踊り、日本文化にもふれる良い機会となりました。

 今後も、地域と大学との連携を深めていきたいと思います。このような機会をいただいた高田地区のみなさん、大変ありがとうございました。

 

母国の紹介   「時の流れに身をまかせ」を熱唱

PCを使用して母国の紹介

 

「時の流れに身をまかせ」を熱唱

鳴子を手に取り、よさこいに挑戦   最後は全員で記念撮影

鳴子を手に取り、よさこいに挑戦

 

最後は全員で記念撮影