NIIT ニュース

2013年10月24日

  6月26日(水)、10月23日(水)の2日間に渡り、本学を会場に「平成25年度先端科学技術体験講座(中学校理科)」(主催:新潟県立教育センター)が行われました。
  この講座は新潟県内の中学校の理科教員を対象に、理科の先端的な科学技術に関する観察、実験、実習を大学と連携して実施し、その教材開発を行うことにより指導力の向上を図ることを目的としています。本学は、平成20年度から中学校理科分野を担当しており、今年度は、環境科学科の小野寺正幸准教授が講師を務めました。また、同学科4年生2人が実験のティーチングアシスタントとして、参加者の指導にあたりました。
  同講座では、6月に「講義:バイオ燃料の開発と環境保護」と「実習:環境分析(河川等の水質調査)」、10月に「実習:分子模型の製作」と「バイオエネルギー工学研究室見学」を実施しました。

 

講義の様子(6月)

 

実習の様子(10月)