NIIT ニュース

2014年04月30日

  毎年恒例となっている女子会が、4月25日(金)の昼休みに学生ホール脇のテラスで行われました。
  同会は、学科・学年の垣根を越えて、女子学生同士で交流を深めることを目的に環境科学科3年生が中心となって企画しました。
  今年は、ビュッフェ形式でピザやパスタなどの料理のほか、最後にはデザートのケーキとボリューム満点のランチとなり、女子トークに華を咲かせました。新1年生も他学科や先輩学生と交流を深めることができたようです。

 
 
 

2014年04月25日

 柏崎市、東日本旅客鉄道(株)柏崎駅並びに青海川町内会主催の「青海川海岸清掃」が4月20日(日)、ドラマ「高校教師」の撮影場所にもなった青海川駅真下の海岸において行われ、本学から環境推進学生会のメンバー23人が参加しました。
 当日は、ほかの参加者のみなさんと協力し、砂浜をキレイにしました。

 

ヤル気が空回り?

 

 みんなでゴミと格闘中

 

新入部員の1年生もゴミと格闘中

 

ゴミ山から"お宝"発見!!

 

ゴミを見つめて、何を想う

 

みなさん、おつかれさまでした

2014年04月25日

 来たる5月4日(日)から本学で開催される「ロボカップジャパンオープン2014 レスキューロボット実機リーグ柏崎」をPRするため、4月25日(金)にテレビ番組の収録を行いました。

 収録では、本大会にも出場するロボット研究部のメンバーがレスキューロボットを操縦しながら、その性能や役割を説明しました。また、年齢の近いレポーターとの掛け合いもあり、和気あいあいとしたなかで進められました。 

 放送は5月3日(土)、NST新潟総合テレビで夕方6時から放送している、Smile Stadium内の「スマ探」コーナーです。県内にお住いの方は、ぜひご覧ください。(当番組は新潟県内のみの放送となります。)

 

打ち合わせ中 

 

 段差を乗り越え食堂の中へ

 

スマ探レポーター(中央)との掛け合い 

 

レスキューロボットの説明をする学生 

2014年04月21日

 平成26年度公開講座は、かしわざき市民大学で実施します。

 前期は「生活を潤す科学技術を大解剖!〜家電、パソコン、環境、エネルギー〜」と題して、情報電子工学科の4人の教員が電気電子や情報通信の話題についてお話します。

 詳細は、こちらをご覧ください。たくさんの受講をお待ちしています。

2014年04月18日

 環境推進学生会のメンバー(20名)が、4月16日(水)に「緑のカーテン」を作るための"タネまき"と"ネットの取付け"を行いました。
 作成したプランタ13個は、南棟地下の教室1室分となり、緑のカーテンが完成次第、前年度に引続き、室内環境の変化を計測する予定です。

 なお、この取組みは、柏崎市が企画する平成26年度「緑のカーテンプロジェクト」及び本学におけるエコアクション21の環境活動の一環として実施しています。

 

みんなで黙々と去年採種したアサガオの
果実からタネの取出し中

 

プランタへのタネまき準備中

 

緑のカーテン準備完了!

 

みなさん、おつかれさまでした。
次回は、5月中旬にゴーヤの苗植えで

2014年04月18日
     4〜5月開催の進学説明会情報を更新しましたので、お知らせします。
 専門スタッフが進学に関する質問に親切丁寧にお答えします。参加予約は不要で、入退場自由となっています。
 ぜひ、ご来場ください。



 進学説明会の情報については、こちら
2014年04月16日

  平成26年度の教員免許状更新講習の受講者を募集します。
   (申請期間:平成26年4月24日(木)9時〜5月30日(金)17時)

  詳しくは、こちらをご覧ください。

  受講申込は、教員免許状更新講習コンソーシアム新潟のホームページから行ってください。

2014年04月11日

 新潟工科大学では、創立20周年記念事業の一環として、5月4日(日)〜6日(火:祝)にレスキューロボット実機リーグ柏崎を開催します。

 このリーグ大会は、ロボカップジャパンオープン2014の中の一つで、今回は福岡県と新潟県の分散開催となり、レスキューロボット実機リーグが柏崎市(新潟工科大学)で開催されることになりました。

 レスキューロボット実機リーグとは、被災現場をモデルとしたフィールド内にいる被災者情報を、遠隔操縦や完全自立型のロボットを使用して調査し、その精度を競うものです。海外からのチームを含め、県内外から12チームが参加します。

 大会期間中は競技会のほか、原子力災害ロボットの開発者による記念講演会や小・中学生を対象とした体験教室を予定しています。多くの方のご来場をお待ちしています。

 ※ロボカップジャパンオープン HPアドレス
    http://www.robocup-japanopen.org/index.html

 ※レスキューロボット実機リーグのポスターはこちら
    http://www.niit.ac.jp/RoboCup2014/

 

2014年04月08日

  4月4日(金)、5日(土)の2日間、妙高市の休暇村妙高で新入生オリエンテーション合宿を行いました。
この合宿は、新入生同士はもちろんのこと、先輩学生や教職員と親睦を深めることにより、大学生活をスムーズにスタートし、これからの学生生活を有意義に過ごすことを目的に、今年度から実施するものです。

  初日は、長谷川学長の講話から始まり、新潟工科大学に対する理解を深めてもらいました。その後、学友会の進行により、先輩学生によるクラブ、サークル等の紹介が行われました。また、学科別レクリエーションで学科の仲間や教員と親睦を深めたほか、何でも相談コーナーを設置し、先輩学生や教職員が学生生活に関する相談に答えました。
  2日目は、会場を妙高ふれあいパークに移し、学友会が企画したスポーツレクリエーションを行いました。チーム対抗の大縄とびをトーナメント方式で実施し、熱戦が繰り広げられました。どのチームも出会って間もないとは思えないチームワークの良さを披露しました。その後、休暇村妙高で昼食をとり、大学に戻り、全日程を終了しました。

  本学では、初めての試みでしたが、新入生同士や先輩学生・教職員と親睦を深めることができました。次年度以降も引き続き実施を予定しています。

 

長谷川学長による講話

 

真剣に聞いています

 

クラブ・サークル紹介

 

学科別レクリエーション

 

何でも相談コーナー

 

楽しい夕食の一コマ

 

スポーツレクリエーション

2014年04月08日

【入学式】
 4月3日(木)、平成26年度入学式を本学講堂にて挙行しました。
 長谷川学長は式辞で、小惑星探査機"はやぶさ"の地球への帰還を引き合いに出し、「皆さんも、目標を高く掲げ、その達成に向け、日々の学びに精進してもらいたい」と新入生を激励しました。(学長式辞については、こちらをご覧ください。)
 続いて、来賓からは、会田洋柏崎市長(代読:山田哲治副市長)、法人を代表して古泉肇理事長から祝辞をいただきました。

 これに対し、新入生を代表して工学部建築学科の江村聖也さん、大学院生産開発工学専攻の武田亜利沙(本学環境科学科出身)さんが、それぞれ誓いの言葉を述べました。

 

入学式の様子

 

新入生誓いの言葉

【新入生歓迎会】
 入学式終了後、新入生は柏崎市市民プラザに移動し、新潟産業大学と合同の『新入生歓迎会』に出席しました。
 この会は、市民有志の方々及び両大学の学友会等が実行委員となり、これから柏崎で大学生活を送る新入生を大々的に歓迎しようと毎年開催しているもので、今回が10回目となりました。
 当日は、市民ボランティアの方々、両大学の学友会及び教職員も出席し、新入生をリラックスさせようと積極的に声をかけ、場を盛り上げていました。
 歓迎会では、実行委員が作成したAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」の柏崎バージョンが披露され、新入生に歓迎の気持ちが伝えられるなどがあり、会場は終始和やかな雰囲気に包まれていました。
 本会の企画・運営にご尽力いただいた関係各位に、この場を借りて厚く御礼申しあげます。

 

恋するフォーチュンクッキー
柏崎バージョン

 

アトラクションの
チームビルディングの様子

 

地元ラジオ局の取材を受ける学生

 

見学ツアーの様子

【後援会入会式・学長保護者懇談会・学科別ガイダンス】
 一方、保護者は学内において、後援会入会式並びに学長保護者懇談会、学科別ガイダンスに出席しました。
 また、学長保護者懇談会の冒頭には、平成26年度特別奨学生の表彰及び平成25年度において課外活動・社会活動において優れた功績・活動を行った団体への学生表彰が行われました。

 

後援会入会式

 

特別奨学生の表彰

 

課外活動・社会活動において優れた
功績・活動行った団体への表彰

 

学長保護者懇談会

 

就職状況及び支援体制の説明

 

学科別ガイダンス

 新入生の皆さんが、充実した学生生活を送れるよう、本学教職員が一丸となって取り組んで参ります。