NIIGATA INSTITUTE OF TECHNOLOGY
ホームLanguageMobileお問い合わせ
 
Google WWW サイト内

 新潟工科大学
  〒945-1195
  新潟県柏崎市藤橋1719
  TEL:0257-22-8111(代)
  FAX:0257-22-8112(代)

HOME>NIITニュース

【更新日】 [2006/03/22]
平成17年度工学部卒業式・工学研究科修了式が挙行されました。

 
【平成17年度卒業式&修了式を挙行】

 第8回工学部卒業式・第6回大学院工学研究科修了式が3月21日(火)、本学講堂において挙行され、学部265名、大学院13名が社会へと旅立ちました。
 学科、専攻ごとの内訳は以下のとおりです。

  〔工学部〕  
   機械制御システム工学科 75名
   情報電子工学科 94名
   物質生物システム工学科 45名
   建築学科 51名
  工学部計 265名
     
  〔大学院工学研究科〕  
  《博士前期(修士)課程》  
   高度生産システム工学専攻 7名
   自然・社会環境システム工学専攻 6名
  大学院計 13名
  合 計 278名

 式では、布村成具学長から各学科・専攻の代表者に卒業・修了証書が授与されました。次いで、布村学長が式辞で「皆さんは、卒業後、安逸な人生を期待することは出来ません。社会を支えるために常に前進しなければなりません。曖昧でも良い、生涯の目的ではなく十年先の目的でも良い、まず自分の目的をもって下さい。」とはなむけの言葉を送りました。

 続いて、卒業生を代表して建築学科の武田楓さんが「新潟工科大学で培った知識や技術、そして弛まぬ努力を忘れることなく、自分たちの可能性を信じて邁進していきます」と、今後の飛躍を誓いました。また、修了生の代表として自然・社会環境システム工学専攻の村田亨さんは「本学で得た貴重な体験と教訓を胸に、工学を学んだ者として、驕ることなく常に学ぶ謙虚な姿勢を忘れず、社会へと挑み、貢献していきたい」と抱負を述べました。

 
卒業式・修了式   卒業生への学位記授与
 
修了生への学位記授与   学長から式辞
 
卒業生代表の答辞   修了生代表の答辞
 
卒業生・修了生・父母   式後の記念撮影

【卒業・修了祝賀会】

 午後からは、会場を柏崎市民プラザに移して祝賀会が催されました。
 厳粛な中で行われた卒業・修了式とはうって変わり、終始笑いの絶えない和やかな会となりました。布村学長の挨拶、ご来賓の祝辞に続き、卒業生代表の野口敦史さん(機械制御システム工学科)、修了生代表・星野優さん(高度生産システム工学専攻)からそれぞれ感謝の言葉が述べられました。
 お世話になった先生やご父母、苦楽をともにした仲間たちとの歓談が続いた後は、毎年恒例?となった学科や研究室ごとでの記念撮影が繰り広げられ、盛会のうちに終了となりました。
 卒業生・修了生の今後の活躍に期待しています。
 
学長からの挨拶   乾杯
 
先生からのお酌   先生との語らい
 
先生との語らい   先生との語らい
 
仲間と記念撮影   仲間と記念撮影
 
学科のみんなと記念撮影   学科のみんなと記念撮影
 
先生と記念撮影   万歳三唱


【初回掲載:2006/03/21】
     
 
ホーム当サイトについてプライバシーポリシー大学へのアクセスお問い合わせ
Copyright(C) 2006 NIIGATA INSTITUTE OF TECHNOLOGY All Rights Reserved