施設紹介

施設紹介

このキャンパスで大学生活がスタート!

真剣なまなざし、はじける笑顔。
新潟工科大学の学生たちの表情が豊かな理由は、キャンパスライフを快適に送ることができる体制が整っているため。
キャンパス内には学習施設のほかにも、スポーツ施設や食堂、図書館といった各種施設が多数設置されています。
この充実した施設を存分に利用して、学生生活をエンジョイしてみませんか。

充実した施設で専門分野を学ぶ

専門分野を学ぶのに欠かせないのが実験や実習。実験から学ぶことは多く、新しい発想や技術もここから生まれていきます。
新潟工科大学には、学生の学びの基礎から応用までをバックアップする様々な施設があります。

キャンパスマップ

構内案内図(PDF)
建物見取図(PDF)

キャンパスマップ

A.機械工場

旋盤、フライス盤、研削盤をはじめマシニングセンターやNC工作機械が数多く取りそろえられています。さまざまな工作機械で加工・製作の実習を行います。

B.機械制御オープン・ラボl

設計、製作、試験といったものづくりの各段階をまとめて全体像として学ぶことができます。1年次の基礎ゼミなど、いろいろな実験・実習をさまざまな機器を使用して行います。

C.情報電子学生実験室

半導体素子の特性や電子回路の設計、モータの制御など、情報電子のハードウェア技術を学ぶ実験が行われています。

D.高度シミュレーション実習室

企業で使用されているシミュレーションシステムを20台整え、シミュレーションの基礎から応用までを学ぶことができます。機械・電子回路、分子設計など分野も多岐に渡ります。

E.分析機器室

化学と生物に関する基礎的な機器分析に関する実験技術を身に付ける実験室です。ガスクロマトグラフや分光光度計なども設置され、分析化学の基礎も身に付けます。

F.環境科学科実験室

卒業研究等で利用する液体ク口マ卜グラフ質量分析計や原子吸光分析装置などの大型の分析装置が設置されています。

G.滋養・薬効研究センター

生活習慣病を予防する効果を持つ食材、およびこれらに含まれる機能性成分を探索し、食品による疾病予防効果に関する基礎研究を行います。

H.建築材料・構造実験室

構造物載荷装置では、建築構造物に地震力を想定した力を加えることで、その構造性能を測定できます。建築材料である、鉄、コンクリート、木等の破壊される様子を見ながら実験を進めます。

I.風洞実験室

建築用としては国内最大級の大型風洞実験装置を設置しています。人工的に風を発生させ、市街地で発生する風害(ビル風)や大気汚染などを解決するための基礎知識を習得します。

J.計算機実習室

コンビュータの簡単な操作から始め、プログラミング、画像処理やCADソフトを使用した授業などを行います。パソコンで設計した図面を3D(立体)で作製するプリンタも設置しています。

K.原子力耐震・構造研究センター

耐震・構造等の最先端の研究を実施しています。最新鋭の実験機器を用いて研究することで、幅広い知識と技術を身に付けます。
詳しくはこちら

L.講堂

290インチの超大型スクリーンが設置された広々とした講堂。750の座席を設置することができ、国際会議や本格的なコンサートも行えます。

M.福利厚生棟

24時間使用可能なNs'スタジオのほか、売店、オープンテラスなどがあります。所々に有名デザイナーによるイスが設置されており、学生たちのコミュニケーションスペースとして使用されています。

N.学生食堂・ラウンジ

晴れた日には、南向きの大きなウインドーグラスから太陽の光が射し込みます。さまざまなタイプの席が用意された、吹き抜けの明るいおしゃれな空間です。

O.売店

食品や雑誌、文具など、何でも一通りそろうミニコンビニです。このほか、新潟工科大学のオリジナルグッズも販売しています。

P.図書館

大きなガラス窓から明るい自然光を採り入れた3階建ての施設で、館内では約60,000冊の書籍と約750冊の和洋雑誌が閲覧できます。
詳しくはこちら

Q.シンボルタワー

本学を象徴する高さ33mのタワー。ライトアップされると、希望あふれる学生たちを象徴するように明るく輝きます。

R.コモンプラザ

校舎の中央にある中庭は、学生たちのコミュニケーションスペースとして利用されています。大学祭である「工科大祭」も、ここをメインに開催されます。

S.ロッカ一室

1~2年次は全員分、3~4年次は希望者分のロッカーが設置されています。学生駐車場から最も近い場所に位置しています。

T.学生駐車場・駐輪場

自動車通学用の駐車場(447台収容)を完備しています。この他に駐輪場(350台収容)など、どんな通学スタイルにも対応できる施設があります。

U.学生ホール

休講や講義の教室変更など、大学から学生への連絡は学生ホール掲示板への掲示で行っています。この他に、ポータルサイトを利用した連絡も行っています。

V.エントランスホール

管理棟への入り口は吹き抜けで、ゆったりとしたスペース。大理石の壁には、設立協力者名を刻んだ銘板が掲げられています。

W.体育館

アリーナでは、バレーボールやバスケットボールなどのコートを2面分設置することができます。また、多目的ルームには、各種トレー二ングマシンが備わっています。

X.テニスコート・グラウンド

体育の授業やクラブ・サークルなどで使用するグラウンドと、全天候タイプの人工芝テニスコートが5面あります。

Y.教育センター

基礎科目に関する学習相談、個別・グループ指導を行うほか、TOEIC、工学系数学統一試験(EMaT)などの資格取得のためのサポート、さらに公務員採用試験などの就職試験対策を行っています。
詳しくはこちら