建築都市学系

生活環境・空間デザイン研究室

黒木 宏一准教授

研究室画像

研究概要

少子高齢化のさらなる進展を迎えた今日、高齢者の暮らす住まいや施設のあり方、地域での生活のあり方を考え、方向性を示すことが求められています。 高齢者の暮らしの器となる高齢者施設のあり方は、近年、介護のしやすい「施設的」環境から、高齢者がこれまで暮らしてきた住宅の環境へ近づける努力がなされてきています。また、高齢者が地域で最期まで生き生きと暮らしていく手法にも大きな注目が集められています。 私たちの研究室では、こうした社会的な流れ・要求に合わせ、高齢者施設を本来あるべき「住まい」へと転換させるような計画手法、高齢者が自立して地域で暮らしていける地域環境のあり方に主眼をおいて、今後の豊かな高齢化社会を形づくる研究を行っていきます。

メンバー

教職員

准教授
黒木 宏一

博士前期課程

2年
富田 和花子
2年
藤間 一希

学部生

4年
片岡 生純
4年
金山 智彦
4年
小林 隼人
4年
鈴木 愛加
4年
瀧澤 光太
4年
山本 孝幸
4年
渡辺 航平

連絡先

生活環境・空間デザイン研究室

TEL: 0257-22-8205
E-mail:kurogi@niit.ac.jp
E-mailアドレスの「@」を半角に置き換えてください。

Please scroll Page top