機械システム学系

IoTソフトウェア工学研究室

堀 雅和教授

研究室画像

基本情報

J-GLOBAL ID
202101005503135758
外部リンク

研究キーワード

  • ソフトウェア工学
  • IoT
  • プロトタイピング
  • 機械学習
  • ソフトウェア開発環境

研究分野

  • 情報通信 / 知能情報学
  • 情報通信 / ソフトウェア

経歴

  • 2021年04月 - 現在
    新潟工科大学 / 工学部工学科 / 教授
  • 2008年04月 - 2021年03月
    株式会社インテック
  • 2004年04月 - 2014年03月
    北陸先端科学技術大学院大学 / 客員助教授
  • 2006年04月 - 2010年03月
    独立行政法人情報通信研究機構 / 特別研究員
  • 2007年04月 - 2008年03月
    富山県立大学 / 客員教授
  • 2000年04月 - 2008年03月
    インテック・ウェブ・アンド・ゲノム・インフォマティクス株式会社
  • 2002年04月 - 2007年03月
    富山県立大学 / 客員助教授
  • 1996年04月 - 2000年03月
    株式会社インテック
  • 1994年04月 - 1996年03月
    国立富山商船高等専門学校 / 情報工学科
  • 1984年04月 - 1994年03月
    株式会社インテック

学歴

  • 1996年04月 - 1998年12月
    北陸先端科学技術大学院大学 / 情報科学研究科 博士後期課程
  • 1990年09月 - 1992年05月
    ペンシルべニア州立大学 / コンピュータサイエンス学科 修士課程
  • 1980年04月 - 1984年03月
    京都大学 / 工学部 / 数理工学科

委員歴

  • 2021年04月 - 現在
    情報処理学会 / 情報システムと社会環境研究会 運営委員
  • 2008年04月 - 2013年03月
    富山県高度情報通信ネットワーク社会推進協議会 / 幹事
  • 2008年04月 - 2011年03月
    情報処理学会 / 北陸支部幹事
  • 2011年 -
    電気学会 / 電気学会全国大会 現地実行委員副委員長
  • 2001年04月 - 2003年03月
    情報処理学会 / 北陸支部幹事
  • 2000年 -
    ソフトウェア技術者協会 / ソフトウェア・シンポジウム2000プログラム委員
  • 1998年 -
    ソフトウェア技術者協会 / ソフトウェア・シンポジウム '98プログラム委員

論文

  • Experiments to Add Values for Light Rail Transit in Toyama city by Smart ICT
    Masakazu Hori,Kosuke Aoki,Masaki Nakashima,Yukari Ooya,Hiroshi Kawajiri,Yuuko Horita,Keishi Shibata
    ITS World Congress 2013
    2013年10月
    査読あり
  • 高齢者のスマートフォン利用時におけるユーザ特性の検証と、ユーザインタフェース設計の取り組み
    杉本圭優,堀雅和
    ソフトウェア・シンポジウム2012
    2012年06月
    査読あり
  • 磯野 勝宣,橋本 隆之,堀 雅和
    情報処理学会論文誌コンピュータビジョンとイメージメディア(CVIM)
    45
    8
    10 - 14
    2004年06月15日
    査読あり
  • エージェントに基づくセッション管理の実現
    堀雅和,川添恭平,吉江公伸
    IBM協業SE論文集
    2001年
    査読あり
  • WebEAIへのエージェント技術の応用
    川添恭平,堀雅和,吉江公伸
    ソフトウェア・シンポジウム2000
    157 - 164
    2000年06月
    査読あり
  • ソフトウェア分散共同開発におけるコミュニケーション支援法に関する一提案
    堀雅和,落水浩一郎
    ソフトウェア工学の基礎Ⅵ
    116 - 123
    1999年11月
    査読あり
  • Management System of Future Version Space: Design and Implementation
    Masakazu Hori,Yoichi Shinoda,Koichiro Ochimizu
    Int'l Workshop on the Principle of Software Evolution
    48 - 54
    1999年07月
    査読あり
  • 未来版管理システムの設計と実装
    堀雅和,篠田陽一,落水浩一郎
    ソフトウェア・シンポジウム'99
    8 - 17
    1999年06月
    査読あり
  • 汚染マーキングによる未来版空間の管理
    堀雅和,篠田陽一,落水浩一郎
    ソフトウェア・シンポジウム'98
    161 - 170
    1998年06月
    査読あり
  • Management of Future Version Space by Pollution Marking
    Masakazu Hori,Yoichi Shinoda,Koichiro Ochimizu
    Int'l Workshop on the Principle of Software Evolution, Joint workshop of ICSE
    74 - 83
    1998年04月
    査読あり
  • Shared Data Management Mechanism for Distributed Software Development Based on a Reflective Object Oriented Model
    Masakazu Hori,Yoichi Shinoda,Koichiro Ochimizu
    Proc. of CAiSE '96
    362 - 382
    1996年05月
    査読あり
  • 堀 雅和,落水 浩一郎
    コンピュータ ソフトウェア
    13
    1
    37 - 54
    1996年
    査読あり

MISC

所属学協会

  • 1992年04月 - 現在
    IEEE
  • 1992年04月 - 現在
    ACM
  • 1992年04月 - 現在
    情報処理学会

Please scroll Page top