お知らせ

News

 >  お知らせ  >  お知らせ  >  チャレンジアップ制度(7月)の表彰式を行いました

チャレンジアップ制度(7月)の表彰式を行いました

2022/08/04

 チャレンジアップ制度(7月)の表彰式を行いました。チャレンジアップ制度は学生が目標を持って挑戦をすることを奨励する制度で、在学中に学術研究活動、ものづくり、資格取得、TOEIC、課外活動において成果を修めた学生または団体を表彰し、受賞者には賞状と副賞が贈呈されます。
 
今回は、資格取得部門で2人が受賞しました。

【資格取得部門】
受賞者:三宮 理功さん(情報通信コース3年
受賞実績:
ITパスポート試験(情報処理技術者試験)合格
受賞コメント:
将来情報系の仕事に就きたいと考えているので、情報系の基本知識を身に付けるためにこの試験に挑戦しました。今までパソコンにまったく触れてこなかったので、パソコンに関する知識を学ぶが大変でした。合格後にパソコンを購入したのですが、ITパスポートで学んだ知識を実際に活用でき、知識を身に付けられたことを実感しました。

受賞者:西山  颯さん(情報通信コース3年
受賞実績:
応用情報技術者試験(情報処理技術者試験)合格
受賞コメント:
入学した時からシステム開発の仕事に就きたいと考えていました。大学生のうちに何かできないかと考えたところ、情報処理技術者試験があるということを知り、いずれは応用情報技術者試験まで合格したいと思い、勉強を始めたのが挑戦のきっかけです。独学で勉強したのですが、応用になってくるとシステム系の内容が深くなるので、少し難しいところがありました。応用情報技術者試験に合格し、当初の目標は達成しましたが、チャンスがあればさらに上のステップにも挑戦してみたいです。

 チャレンジアップ制度の詳しい内容と過去の受賞者は、こちらをご覧ください。