新潟工科大学産学交流会奨学金 未来応援プログラム 新潟工科大学産学交流会奨学金 未来応援プログラム

ハナコちゃん タロウくん

新潟工科大学は、地元企業が中心となって
設立されたものづくり大学。
2018年度から社会と大学が一体となって学生を応援する
「未来応援プログラム」がスタートしました。
新潟工科大学産学交流会の会員企業や
地域からの寄付金を基にした、給付型の奨学金制度です。
奨学生は仲間同士で成果発表を行ったり、
企業との交流会を行うなど、
充実した育成プログラムを準備しています。
学生の未来を応援する、工科大の新しい挑戦です。

企業や地域が応援してくれる奨学金なんだね。 企業や地域が応援してくれる奨学金なんだね。
未来応援プログラムとは、「給付型奨学金」&「育成プログラム」です! 未来応援プログラムとは、「給付型奨学金」&「育成プログラム」です!

給付型奨学金

  • 対象者

    学部及び大学院の在学生

  • 採用人数

    70人程度(一般枠54名、柏崎市枠16名程度)

  • 待遇

    (月額)5万円/(年間)60万円

  • 支給期間

    1年間(毎年度申請可、継続採用あり)
    ※1年次生は、一般枠30万円(半年間)、柏崎市枠60万円(1年間)

  •  
  • 選考基準
    • 将来の夢やキャリア形式が明確であり、 実現性が高いこと
    • 育成プログラムに参加できること
    • 企業の期待に十分応えられる学生であること

育成プログラム

  • 奨学生同士の交流、成果発表会
  • 協賛企業の職場見学、社員交流会、インターンシップ…etc.
入学後も毎年、申請のチャンスがあるんだって。 入学後も毎年、申請のチャンスがあるんだって。