お知らせ

News

 >  お知らせ  >  学生関係  >  【学生・保護者の皆様へ】6月22日からの対面授業の時間割、及び感染症予防対策・衛生管理について

【学生・保護者の皆様へ】6月22日からの対面授業の時間割、及び感染症予防対策・衛生管理について

2020/06/15

 6月22日(月)以降、条件の整った科目より対面での授業を開始することをお伝えしていましたが、このほど時間割が確定しましたので、お知らせします。

 また、対面授業の開始に伴う、本学の感染症予防対策および大学構内の主な衛生管理は次のとおりです。

 本学においても「3つの密」を徹底的に避ける、「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」など基本的な感染対策を継続する「新しい生活様式」を導入し、感染およびそのリスクを低減しつつ、教育・研究活動を継続していきます。

 学生・保護者の皆様には、感染拡大を防止するため、種々の取り組みについて、ご理解とご協力をお願いします。

 ・ 人が密集する環境を作らないよう、講義室の定員に余裕を持たせた人数で講義を実施します。

 ・ 座席を予め指定し、学生間の間隔が一定以上保てるようにします。

 ・ 換気の悪い密閉空間を作らないよう、定期的に換気を行います。

 ・ 接触感染を防止するため、消毒を行います。

 ・ 通常の講義においては、グループワークやディスカッションを極力避け、マスク着用、咳エチケットの徹底を改めて行います。

 ・ 必要に応じてフェイスシールドを利用することとし、全学生に配布します。

 ・ 感染症の影響により登校できない学生については、当面の間、出席上の配慮をします。

 ・ 学生食堂では、衝立の設置や席の間引きなどを行います。

 ・ 課外活動は、当面の間、オンライン上の活動を除き全面的に自粛とし、課外活動施設(部室等を含む)の貸出を中止します。

 ・ その他、研究室等でも感染症対策を実施します。

 ※登校時、マスク(必須)・清潔なハンカチ・ティッシュを持参してください。

 対面授業時間割  対面授業実施科目一覧表