工学部・大学院

Faculty of Engineering / Graduate School

工学科2年次 建築・都市環境学系

 >  工学部・大学院  >  工学部  >  工学科2年次 建築・都市環境学系

建築・都市環境学系ってどんなことが学べるの?

住宅から社会インフラまでの建築・都市に関わる基礎技術を学びます。
機能性のみならず、防災や環境面に配慮した安心・安全な建築・都市空間の創造技術を身に付けます。

ピックアップカリキュラム

建築基礎製図
建築基礎製図

建築物の設計上必要なテクニックを習得しながら、価値ある建築物を生み出すための哲学を身に付けます。各種の基礎的な製図技術を学んだ後、設定された要求条件を整理し、住宅を構想してプレゼンテーションする演習を行います

建築計画学
建築計画学

学校、病院、商業・業務施設等を対象に、実例作品を通じて空間構成理論と適用方法を学びます。各施設の計画上の特性を理解し、人間の行動に適した建築計画のスキルを身に付けます。

建築CAD
建築CAD

手書きによる製図技能と合わせ、コンピュータのCADソフトによる製図技能を身に付けます。住宅や公共施設等の「建築」スケールに絞った製図の手法を学び、建築図面を魅力的にプレゼンテーションする技能を身に付けます。

総合科目工学ゼミIII・IV
専門共通科目 機械工作法/応用力学/入門CAD/地域防災工学/身体の機能や構造の計測と解析
技術者教養科目技術者倫理
学系科目建築計画学I/建築史/建築基礎製図/建築系CAD/建築設計製図I/コンクリート・土質構造/都市工学概論/都市計画/建築環境工学
知能機械・情報通信学系演習I・II
学系実験科目建築・都市環境学系実験I・II

3年次・4年次 希望のコースで学ぶ

建築コース
建築コース

機能的な建築空間・住環境を計画・設計・生産するための技術を学ぶ

都市防災コース
都市防災コース

防災・環境の視点から安全・安心な都市を創造するための技術を学ぶ

先進製造コース
先進製造コース

先端機器を用いた“ものづくり”を学ぶ

素材科学コース
素材科学コース

金属からプラスチックまで材料の性質を幅広く学ぶ

食品工学コース
食品工学コース

安全・安心でおいしい食品をつくる技術を学ぶ

ロボティクスコース
ロボティクスコース

電子・情報技術を活用した制御技術を学ぶ

情報通信コース
情報通信コース

コンピュータやネットワークの活用をソフトとハードの両面から学ぶ

医療福祉工学コース
医療福祉工学コース

機械制御や情報処理を基に医療や福祉に貢献する機器開発などを学ぶ