キャンパスライフ

Campus Life

経済的支援制度・奨学金

 >  キャンパスライフ  >  経済的支援制度・奨学金

新潟工科大学の経済的支援制度

受験生を対象とした支援制度

特待生制度

年間学納金の全額(128万円)、60%(76.8万円)、30%(38.4万円)を最長4年間免除します。 ※進級時に修学状況と人物評価を総合して資格継続を審査します。

修学支援奨学生制度

年間学納金の30%(38.4万円)を最長4年間免除します。 ※進級時に資格継続を審査します。

入学金免除制度

本学専願者、本学卒業生の子または卒業生・在学生の兄弟姉妹が入学した場合、入学金(20万円)を免除します。

在学生を対象とした支援制度

給付型奨学金制度『未来応援プログラム』

新潟工科大学産学交流会及び自治体の協力により、返還不要の奨学金を毎月5万円=年間60万円支給します。入学試験の結果により採用される特待生などとの併用も可能です。詳しくはこちらをご確認ください。

緊急(貸与・給付)奨学生

家計が急変し、就学継続が困難になった学生を対象に、年間学納金を上限として、在籍期間中2回まで貸与又は給付を受けることができます。

その他の奨学金制度

台風19号の被災者への学納金等減免

本学では、被災された受験生に対して、入学検定料や学納金等の減免を行います。詳しくはこちらをご確認ください。

高等教育の修学支援新制度

令和2年4月に始まる新しい制度で、本学も対象校に認定されています。
授業料等の減免と給付型奨学金の2つの支援があり、世帯収入などの要件に合う学生が支援の対象になります。詳しくはこちらをご確認ください。

日本学生支援機構奨学金

本学では、学業成績・経済状況等の推薦基準を満たす希望者から学内選考したのち、日本学生支援機構に推薦します。

詳細は、日本学生支援機構ホームページをご確認ください。
区 分 第一種奨学金 第二種奨学金
利 子 無利子 有利子
 ※在学中は無利子   
 ※卒業後、上限3%の
  変動または固定金利
貸与額 平成30年度入学:自宅生
 月額2万円、3万円、4万円、5.4万円から選択
平成30年度入学:自宅外生
 月額2万円、3万円、4万円、5万円、6.4万円から選択

平成29年度以前入学:自宅生
 月額3万円、5.4万円から選択
平成29年度以前入学:自宅外生
 月額3万円、6.4万円から選択
月額2~12万円から選択
(1万円単位)

地方公共団体・民間育英団体の奨学金

地方公共団体や民間育英団体からの育英奨学金の募集案内は、その都度、掲示にてお知らせします。
地方公共団体の奨学金は、出願資格や選考基準が異なりますので、それぞれの団体に直接確認してください。

国の教育ローン(日本政策金融公庫)

「国の教育ローン」は、大学等に入学時・在学時にかかる費用を対象とした公的な融資制度です。

詳しくは、「国の教育ローン」コールセンター 0570-008656(ナビダイヤル)までお問い合わせください。
融資額 学生1人につき350万円以内
利 率 年1.76%(平成30年4月1日現在)
※母子家庭、父子家庭、世帯年収200万円(世帯所得122万円)以内の方または
 子ども3人以上の世帯かつ世帯年収500万円(世帯所得346万円)以内の方は年1.41%
返済期間 15年以内
※交通遺児家庭、母子家庭、父子家庭、世帯年収200万円(世帯所得122万円)以内の方または
 子ども3人以上の世帯かつ世帯年収500万円(世帯所得346万円)以内の方は18年以内
使 途 学納金、教科書代、アパート等の敷金・家賃など
返済方法 毎月元利均等返済(ボーナス時増額返済も可能)

オリコ学費サポートプラン

本学では、(株)オリエントコーポレーションと「学費サポートプラン」の提携を結んでいます。
詳細は、以下のオリコ学費サポートプランウェブサイトでご確認ください。